スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名言

2008年08月09日 00:21


始まりました、夏休み。
可能な限り楽しんでいきます。

今日は丹波の方へ川遊びに行きましたが、
動画のアップが案外手間どりそうなので、また次回。


そういうわけで、読んだ本。

すごい言葉―実践的名句323選 (文春新書)すごい言葉―実践的名句323選 (文春新書)
(2004/10)
晴山 陽一

商品詳細を見る

私に最も必要な感覚、それが名言です。

物事を簡潔に完結させることほど苦手なことはありません。
ひどいものです。
社会人として大丈夫やろか。

そういうわけで、たまには名言を見て、簡潔さのセンスを磨こうと。

内容的には、やや否定的な名言が多かったのがちょっと残念です。
ものごとを否定するのって簡単ですからね、
いかにもっともらしく肯定するか、て大事な能力と思います。

心に残った名言を。

「人生はトランプ・ゲームに似ている
 配られた手は決定論を意味し、どう切るかはあなたの自由意志である」

「未来は現在と同じ材料でできている」

「楽観主義者はドーナツを見、悲観主義者はドーナツの穴を見る」

「興味がなければ、何も面白くはない」

「この世界で最も理解しがたい事は、この世界が理解できるということだ」

「パッとしない人間には二種類ある
 言われた事ができない人間と、言われた事しかできない人間だ」

「宗教抜きの科学はいびつであり、科学抜きの宗教は盲目である」

「自分の才能は疑わねばならないが、インスピレーションは疑ってはならない」

などですかね。他にもありましたが、皮肉っぽいのはやめときました。
自分への戒め的なところがおおいですかねー。


「天才とは1%のひらめきと、99%の汗である」

名言中の名言ですが、解釈を、
「どんなに努力してもひらめきがなければ全ては無に帰する」
とととっていました。

私はそうは思いたくはないですが、新しい視点ですねー。
面白かったです。

まぁ、インスピレーションは確かに大事ですな。
そういうインスピレーションを活かせるだけの準備もしていこうと思います。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/942-5b48925c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。