FC2ブログ

父と子

2008年07月13日 20:49

日曜の夜です。
ややせつないです。

土曜日ですが、ようやく行きました。

『ルノワール+ルノワール展』
http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2008/365.html
imgRenoirRenoirImage.jpg


父親が有名な画家の方のルノワール、
子が映画監督として活動していたルノワールです。
息子の方も結構凄い人だそうです。
私は知らなかったのですが。

とりあえず、凄い人でした。
チケットをくれた人があれほどはやめに行く事を勧めてくれたのに、
結局終わる1週間前に。

主に、息子が影響を受けている、という切り口だったように感じましたが、
ほんまになかなかな共通点がありました。
面白いものです。


この二人はいい具合に影響を受けている感じがしましたが、
父と子、なかなか難しいものですね。

偉大な父というのはやっかいな結果を生むことが多いです。
偉大ぽい父というのはもっとやっかい。
最近の犯罪とかでもそういうのが発端になっていることもありそうな。

偉大な父を越えていった例てのは、なかなか少ないのではないですかねー。


幸か不幸か、
私と父とはそういう関係にはないですし、
私と子にもそういうことはおきなさそうです。
平和です。


まぁ、もっとべたな感じになるかなと思っていたよりは、
なかなか新鮮さを感じたということです。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/928-ae249b0d
    この記事へのトラックバック