スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ

2008年01月23日 00:23

帰るのが11時ということは特に驚きもしないのですが、
次の日に早起きしなくてはならないのがどうにも困ります。
いろいろ優先していくせいか、ミクシーも多少更新頻度が下がっています。
まぁ、今週は労働します。


さて、株安です。
私は株をしていないのであれですけど、
結構激しいみたいですね。

経済雑誌とかもちらほら読むようになったので、
多少興味もわいてきたのですが。


なんでこんなに株やらはやっているのかと考えたりするわけですが。
就職でも、金融とか、最近はやってきているようです。
逆に、IT関係は激減しているのですと。

個人で完結できるからなのではないのかと思ったりします。

以前は使命も生きがいも、何かしら他が与えてくれたわけですが。
宗教も、国家も、ちょっとした集団ですら、
イデオロギーというやつですか、そういう大きなものがあったわけで。

でも、今は、個人主義ですからねー。

何かしら個人で、となると、分かりやすい指標なのでしょうか。
個人でいろんなものと対等にわたりあえるあたりが、
魅力に感じたりする理由なのかもしれません。


でも、何かちょっと、ちっちゃく思います。

こないだ立花隆の宇宙に対する話を見てて思ったのですが、
何百万年先のことに、私はそれほど興味を持っていないのではないかと。
人類がこの先どうなる、ということとか、
大事ではあるのですが、自分が知ることがないと思うと、
そのために行動するてのは、なかなか難しいような気がします。

温暖化も、自分の生活に関わってくるレベルになったとたん、これですからね。
実感のないところには行動は伴わないのかもしれませんな。


イデオロギーのむなしさとか矛盾とか不条理とかからの高次の解決法として、
個人というものがでてきたように思いますが、
いざ個人になってみると、結構いろいろ大変なのですな。
~への自由と~からの自由はちょっと違いますし。


話があれですな、発散ですな。いつものように。

科学も、ずっと還元してきたわけです。
根本原理はなんや、という感じで。
で、いまやクウォークだの、よくわからないところまで小さくなってきました。
反物質だのダークマターだの、わけがわかりません。

でも、ここまできて、単なる個々の集まりというだけで、
全てが理解できるのかという考えもでてきたわけで。
複雑系とか、そういうの。

それが全ての解決となるとは到底思えませんが、
全ての解決とならない、ということを知るだけでも大事な気がします。


実生活もそんな感じで、
今まで個人へ個人へときましたが、その限界も見えてきているように思います。
新しいアプローチというか、スタンスというか、
そういうものが必要な気がしないでもないです。


何をかいているのだか。
ちなみに、私は乾燥肌で、夜な夜な身体をかいています。
かゆいかゆい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/846-ffa22412
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。