スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地には平和を、年の瀬には長文を

2007年12月31日 11:51

今年は偽装の年だと、最近モラルの低下がはなはだしいと、
この世の中はどうなってしまっているのかと、
年長者は嘆いておられるようです。

ただ、少し考えてみると、
偽装はこの数年でやったものではなく、
昔からやっていたものでありまして。

むしろ今までは出てこなかったものが、最近はでてくるようになったということで、
逆にモラルは向上しているのではないか?と考えることもできます。

まぁ、ネット上では個人と企業が一対一で向き合うことができる、
という先輩が所感で述べておられたことが、真実に近いような。

また、賞味期限、というものでしか判断できない状況を危惧するべきでは、
という先輩が所感で述べておられたことが、今後重要になるのでは。


今年も終わりですね。
今年の年始には、目標をたててなかったようです。
修論というものにある程度全力投球していたようで。

今年を省みると、なかなかRMSの大きな一年でした。
一年前にまだ修論を書いていたことが、信じられません。


いろいろなことがありました。

修論と就職、ですかね。

他の人がどういうスタンスでやらはったかは知りませんが、
少なくとも私は、一生懸命やりました。
なんだかんだで面白いと思えるから、今の職業を選んだわけで。
一語一句まで、何度も見返しましたからね。

実際、自分がどの程度やったかはわかりませんし、
今思い返すと数個のデータでものすご妄想を膨らませているとか、
結局、核の部分は周囲の人の力なのではとか、
そういうことを思いますが。

でも、まぁ、成長しましたよ。
修論出して数時間でインフルの症状がでて、
タミフルで幻覚見ながら3日で治して、
公聴会でF戸先生に社交辞令ながらもほめられて泣きそうになって、
その後裏修論まで書いて。

その時いっしょにいたメンバーはほんまに大切ですな。
窒素雰囲気とか酸素雰囲気とかで反応の仕方は全然違いますが、
私はあの雰囲気であったからこそ、あれだけ活性になったのだと思っています。


で、就職。

いろいろなものが変わりました。今も変わりつつあります。

同期は、面白い。
なんだかんだで今まで似た人としかいっしょにいなかったですからね。
ええ意味で、なんやこいつは、と思うことがたくさんありました。
班も半導体社も、みんなひどい。間違った、すごいです。
半導体社はきっとキャラ採用なのでしょう。

職場の人たちも、すごいし面白い。
一人に任される量がはんぱないですからね。
それをこなしている人たちばかりです。
同じ配属の同期も、変態ながら、すごい子達なので、
今、とても、不安です。
でも、負けたくないですし、追いつき追い越せたらええですな。

就活の段階で、社風とかはどうせわからんし、
わかるところだけで判断したつもりです。
でも、入ってみると、意外とそういう無視してたところがよかったような。


あとは、金銭的なものもだいぶ大きいと思います。やっぱり。

今まで自覚してなかったのですが、
基本的にお金はあったらあっただけ使うということがわかりました。

食事も食べる量が減ってきているということもあり、
結構ええものを食べる機会が増えて、
いい店を探すのが、新しい趣味にもなってきているような。

普段スーツということもあり、服やらに対する考え方も変わってきてますし、
なんか、ものの見方が少し変わってはいるのかも。



さて、特に目標としていることではなく、心がけていることがいくつかありまして。
バスケをがんばる、人間関係を大切にする、好奇心をもつ、
という三つは、自分が自分であるために必要なのではと思っています。


バスケは、どうでしょうかね。

今年は、苦しんでいるのではないでしょうか。
チームもまだ2勝と、降格の危機から抜け出せないでいます。
こ-ちさんの身体状況もまだ微妙ですし。
選抜も、7年目にしてついに漏れました。
平日にバスケをするなんてもはや無理で、
土日もちょっとした用事でできなくなることがあります。

でも、明るい話題も多くありますしね。
チームの状況はかなりええと思います。
センター層の加入で練習からプレッシャーを感じてできますし、
私も4番ですることも増えて、ミドルも打つようになってきました。
Sだきもなんだかんだでものすごくチームの雰囲気を支えていますし。
いつもまかせっきりにしてるK原さんは、幸せそうです。最近。
練習の質はきっと京都でも有数やと思っています。

選抜のコーチが以前言っていたのですが、
社会人になってからもバスケができる人が、ほんまのバスケ好きやと。
確かに、そうやと思います。
これから単調減少とか、嫌ですからね。
もう一花咲かせたいものやと思います。


人間関係は、どうでしょうかね。

これは、もう、恵まれ続けています。

同期との新しい出会いもすばらしかったです。
今さらながら、小中あたりともからみなおしています。
てつといっしょにバスケをまたするとは思ってもいませんでした。
高校バスケ部は離れ離れになっても、あいかわらずです。

ただやはり、会う時間はほんまに少なくなってきました。
この年末がはしごで満たされているように、会いたいのに時間がないのです。
これから、どうなるのでしょうかね。
ほんまに大事にしなければならない人、
てのをちゃんと認識せなあかんなと思っています。

あとは、祖母の他界もありますな。
とりあえず、いろいろなことを考えさせられました。
単に悲しいとかではなかったような。

でも、人に支えられているということをほんまに実感しました。
ありがとうさんです。


好奇心は、どうでしょうかね。

冊数だけでは、今年は本をだいたい50冊強読んでいるようです。
去年よりは、増えました。
慣れ親しんだ作家のが多かったてのもありますかね。
大作も結構読んで、そのせいで一気に読みきったてのもあります。

幅、という点では、まだちょっと不十分かもしれません。
やはり歴史好きにはかわりありませんし、他も新書程度しか読んでないです。
ビジネスに携わるものとしては、多少経済とかの話も知っておきたいです。
人の話を聞くとかでもええのですが。

でも、今年は日経サイエンスの購読もはじめましたし、
接客とかそういうものを含めて、食事を見始めましたし、
クラシックコンサートとか美術館とかも結構いけましたし、
自分とは全然違う人たちと接せられましたし、
悪くはない一年でした。

これからも。



年の終わりに、今期最長なのではというほど長くなっていますな。
ええことです。

最後に、来年の目標を。

バスケ、人間関係、好奇心に加えて、来年はこんな感じですかね。

・時間をつくる
これは、もう、必須です。
しかも、絶対、できるはず。

他の目標を達成するためにも絶対必要ですからねー。

・ありがとうを増やす
これは最近実感している事で。
すいません、とあまりに言い過ぎてるなと。

同じことでも、
負をみてそれをわびるより、正をみて感謝を伝えた方がええかなと。

基本的にネガティブなので、
ものごとのええ({11-20})面を見ていきたいなと思うわけです。

・勇気をもって選択する
モラトリアムはどんどん減ってきていますしね。
仕事でもプライベートでも、選択をせざるをえないことが多くなってきました。

選択の数が多いほど、自分がユニークなものになるような気がしますが、
ほんまに大切なもの・ことをちゃんと見て、
勇気をもって選択していこうと思います。


ビジネスの目標としては最低に近いほど具体性ないですが、
見える化、ばかりが全てではないはずです。
がんばって、達成していこうと思いますよ。


あとは、だじゃれコミュニティですな!
来年こそは。

では、今年も一年、ご愛読ありがとうございました。
今日とか特にひどいですが、読んでくださった方、
ほんまにありがとうございます。
コメントしてくれた方、ありがとうございます。

では、みなさま、よいお年を!
来年もよろしくおねがいしまうす。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/834-516e053c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。