スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増えた選択肢

2007年12月21日 22:33

言葉の尻にいちゃもんをつける、てのはここ数年ずっとやったはりますが。
しかし、いつまでそれで盛り上がるのかという感じですな。
マスコミのせいやと思っていますが。
まぁ、それを愉しむ我々のせいなのでしょう。

UFO議論についても、なかなか。
いるのかいないのか、ゴジラは天災だとか、
まぁ、いまのところ、どうでもいいですね。

そういうものに関して、
『フェルミのパラドックス』というものがありまして。

我々は自分達以上の知的生命体に出会うことは決してないと。
それは、いわゆる知的な生命体は、必ず自滅するからだそうで。
我々を見る限り、間違っていることを祈らないといけないですな。
アースの地球はどうなってしまうのでしょう。


さて、全く関係ないですが。

大学時代、比較宗教史という講義をとっていました。
内容はほとんど宗教ではなく、科学以外というような感じでした。
面白かったですけどね。
気は存在するとか、臨死体験とはとか、タリバンとか、
ほんまに多岐にわたっていたような。

その外人の先生がなんかのときに言っていたのですが。
語学について。

数年ぐらい外国語(その人は日本語)を勉強した後、
ある瞬間、ふと、自分の世界がめちゃくちゃ広がっていることに気づくのだそうな。

その人は、図書館にて。
この本が全て自分の対象にあるということに、感動したそうです。
自分の選択肢が一度に二倍にも三倍にもなったような感じがすると。


私も今日、定時日ということで少しはやく帰ったのですが、
帰り道に伊勢丹によりました。

そして、その先生の言っていた、
自分の世界が広がっているという感覚におそわれました。


私の場合は、服。

週5でスーツを着るため数もいらず、
安定した収入もあり、
体型もある程度(太い状態で)安定している、
という、なかなか恵まれている状態でした。

とりあえず、今まで名前だけで敬遠していた店が、
結構選択肢にはいっていました。
購買欲が、でてきています。
ベルトとかばんがほしいです。


そういうわけで、何がいいたいかと言うと、
お金をおろして帰ってきたとき、
かわいい店員さんの「おかえりなさいです」は、
そうとうやってきよるということです。


以上
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/829-22d57b45
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。