スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通夜にて

2007年12月03日 07:24

その後、ダイスケさん家へいきなりたずねるという
なかなかわけのわからないことをしたというのはありますが、
(お世話になりました)
昨日は友人のお父さんのお通夜。


とりあえず、遺された友人は、立派でした。
いろいろ気持ちの整理できてないところはあると思うのですが、
それでも、あれだけちゃんと振舞えてるのはすごいと思います。
私にはまだできなさそうですな。


人は生きてきたようにしか死ねないということはよく言いますが、
すごく多い参列者からも、立派な子供からも、
ええ人生をおくったはったのでしょう。


自分の死は子供にできる、最後の教育のようにも思いました。
まぁ、子供もいないので全然実感はないのですが、
自分以外をほんまに大切にできるようになってから死にたいものですな。

家族も友人もほんまに大切やとは思っているのですが、
それでも自分はまだまだ自分しかみていないと、
そんな風に思ってしまいました。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/819-2aeabe91
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。