スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度あることが三度あるとは必ずしも言えない そして一度しかなかったことが次もあるかどうかは全くの未知である

2007年11月10日 00:27

とりあえず、失敗は失敗としっかり認めて、
改善の方向を探そうと思います。

この一週間ぐらい、何を思ったか、文体をしばってみました。
ランナーズハイ→五月病→幼少期→老人→苦悩→無、みたいな。
一応前日に告知する形をとったのですが。

まぁ、ぐだりましたね。反省します。
でも、文体を変えるというのは面白いですし、
機会を得ればまた挑戦してみようかと思います。


さて、私のネガティブシンキングについて。
うまくいくと杞憂をするという話です。

例えば飲み会とか。
もう恒例行事とか長年のつれとか、わかってればええのですが。
新しいくくりで飲んだりするとき、憂います。

珍しいですからね。

当然一回目二回目てなにかしら話すネタはありますし、
お互いがお互いの話を聞こうとしてますし。
そら話もはずむし、楽しめると思うのです。

やし、その楽しさはもしかしたら限定的かもしれないと思ってしまうと。
次回同じくくりで飲んで、新鮮さが減衰するのは当たり前なのですよ。
なのに、それがその前回の否定になって、
前回の楽しさは誤解やったと思われたらどうしよう、とか思います。


だいたい今まではそういうのはなかったのですが、
そのあたりはヒュームの経験主義のように、
今まではそうやったから次もそう、とは思えないのですよねぇ。


前置きが長くなりました。

ほんまに言いたいのは今日の所感。
とりあえず、Tくらの結婚式で合コンみたいになったわりに
あんまり話せませんでしたよ、という話をしたのですが。

思ったより、というか自分が思ってたところと別のところで、
結構笑いをとってしまいました。


そして今日の職場飲み。
なぜか一本締めをする係に。

まずいですねー。
どうやら声に抑揚がなく、緊張してないと思われてますし、
このままではそういうちょっとおもろいキャラにされてしまうのでは。

まずいです。

仮にもう少しN増ししてからおもろいキャラになればええのかもしれませんが、
Nは1なのでね。たまたまですよ。


うーむ、まずいなー。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/806-339273a7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。