FC2ブログ

ジャパ煮-2

2007年05月03日 09:57

もう一つは、ジャパニメーション。
GHOST IN THE SHELL~攻殻機動隊~ GHOST IN THE SHELL~攻殻機動隊~
家弓家正、 他 (1999/08/25)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る

マトリックスのオープニングにある、緑の字がふってくるやつの原典です。
いやはや、かなり重い内容で。
すごいメッセージ性あると思いますよ。

話が結構難しいのですよね。
数十億年前に海で生命が生まれたのと同様に、情報の海で生命は生まれるのか、
そもそも未だに生命の定義とかてできてないではないかという話。

でてくる人物像をつかむ時間は用意されてないので、
それを知ってるか知らないかで見方が変わるかも。
まぁ、原作を読んでないと結構しんどいのでは。

結構原作では主人公とかに愛嬌があったように思いましたが、
これはフィルムノワール的な雰囲気がありました。


生命とは何か、私とは何か、などを考えています。
脳や身体の数割が機械化している社会で、自分とは何か、と考えると。

一つの結論は、多様性のようです。
破局を避ける、という目的のために生命は変化してきたと。
遺伝子の変化による多様性の出現もそうですが、
死を情報の固定化防止ととらえていました(たぶん)。

情報の海で生命(プログラム)が生まれたとして、
そのプログラムをコピーしている限りは生命ではないのではないかと、
その生まれた生命のようなものは言うわけですな。

まぁ、映像や雰囲気も楽しいし、話も面白いです。
マトリックスよりなんぼか深いですし。


日本のよさは、一方でものすごい形にこだわる伝統を持ちながら、
一方でいろんなものをごっちゃにしても違和感がないことですな。
まさに、ジャパ煮。
面白い国に生まれたものやと思います。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/649-298a3f15
    この記事へのトラックバック