FC2ブログ

酔う日かんかく

2007年03月31日 09:52

酔う日間隔は到底なくなっていますが、
曜日感覚もありません。

でも、とりあえず終わりです。
あとは仕事。

不安やらなんやらめちゃありますが、
とりあえずプラスになりそうな感情をいかしてがんばりますか。
負けず嫌い、強迫観念、はまり症、などですか。…プラスか?

まぁ、がんばりますよ。がんばるわ。


木曜日に東京入りしました。
で、夜はTくら、Mちゃん、Kばらさんと飲み。
最後の最後で少しTへいに会えました。

言ってええのか知りませんが、このうちの二人、結婚するみたいですよ。
もう1件結婚の話聞きましたし、いよいよきたって感じです。

飲み自身も面白かったですね。
東京はこわいところやとは思いました。ごちそうさまでした。

その後、Mちゃんの家へ急遽泊めてもらいました。
家の近くにNAN○のジ○クソンバーガーがありました。
びっくりしますねぇ。


翌朝、駅前のマクドでぼそぼそ発表練習をした後に、青山○院大へ。

緊張しました。
逆に今考えると、公聴会が落ち着きすぎやったのかも。
タミフルのおかげとかなのですかね。

1ページ前のスライドをちゃんと話せていたかがわからんぐらい。
真っ白やったといえばそうかもです。

まぁ、内容的にはある程度固まっていたというのもありますし、
当日に練習するとええということも公聴会で学んでいましたし。
外からみると、堂々としていたそうです。
感情が外へでないというのは、意外とありかもですね。

質問はまぁ、比較的簡単に答えられる内容でしたし、
予備スライドを使えたので、個人的には嬉しいです。


その後、中華街に行って、肉体的にも金銭的にもけがしてきました。
正直、今、でぶです。
親に背中見られて、太ったなといわれました。


一応、終了です。

最後の学会発表も滞りなく終わり、
先生方、学生達との別れも一通りすませました。

A君も最後ですね。
新幹線のホームでの見送りてのは無駄に切なくなります。

いやはや、彼に刺激をうけたことで修士は面白くなりました。
今の研究室はいったとき、既にできあがっていましたしねー。
私は教えてもらうばかりでしたよ。

基本はそのテーマに興味あるしてのがありますが、
彼においつけとがんばったてのもあります。
負けず嫌いはプラスにはつなげられますな。


生活スタイルの変化なのか、
私と二人で102号室でいる時間が長かったように思います。
24時間以上というのもちょいちょいありました。
そら、仲良くなりますよ。

二人ともまぁ超大手なので、うまくやれば世界にひろがる何か、
とかそんなんに携われる可能性があります。
まぁA君はすごいことしそうですな。

多少違う事するので、また情報交換とかもできるとええですな。

さみしいが、まぁ、すぐに会うでしょう。
3月、一応会いたい人ほとんどあえました。
高校バスケ、Hッジ同期、Fじ、選抜のメンバー、
ケノービ・鶴瓶、H本さん、教会の人ら、
Kんぶり同期、二組の面々、めーちさん、
飯、まさる、horig、A君、
研究室の方々、3Fの方々、電気電子のクラスメイト、
高校のつれ、親戚、中学の塾の先生、
などなど。忘れてたらすいません。

代償として完全に太りましたが、満足です。満腹です。
これだけすごい面々とつながっていられることは、
間違いなく私の最大のプラスです。

私も人に、つながっていたいと思われるよう、
これからもいろいろがんばっていきましょうかね。

よべよ!
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/623-80850d88
    この記事へのトラックバック