FC2ブログ

過酔

2007年03月29日 14:11

定着するキャラというものがあります。
私は親の実家では、
よく食べる、おっとりしている、頭がいい、
のようです。ほとんどが虚像です。

なので、最近食が細くなりつつあるにもかかわらず食事をすすめられました。
しんちゃん、全然足らんやろ?が皆の口癖でした。

朝、朝ごはんの後のご飯、昼、昼ごはんのあとのご飯、夕、晩、
とかで食べました。満腹がデフォルトです。

それに加え、よく飲むというキャラができました。
酔っている状態がデフォルトです。


でも、いとこの子供とキャッチボールしたり、
おじおばらと一本の桜を見に片道1時間かけたり、
親戚のお菓子屋のお菓子をむさぼったり、
かなり贅沢な時間を過ごさせてもらいました。

あまりいけてなかったのですが、
社会人になるともっといけんかもということで、今回いったのです。
就職祝いをもらってしまいました。
もらいに行ったみたいで、ちょっと嫌ですね。
今後は向こうの子供達におこづかいわたしにちょこちょこいこうかと思います。


帰宅後、horig、Fみか、しゅうAと飲みに。
horigさんとは明確な最後飲み、というものがほしいと思ったので。
最後は、お世話になったはいから屋でした。
また、ビールと焼き鳥のみで飲みたおしましたよ。

その後、家でFみかさんのかわりにK崎くんを迎えて飲み。
で、今朝マックしてきて、別れてきました。


ここもまた、絶対次があるというところで、安心しています。
ただ、やはりさみしいですな。

言うてもずっといっしょにいましたしね。
因数が多すぎるのです。最大公約数はいくつなのか。
(電気電子)×(バスケ)×(だじゃれ)×(酒)×…
なかなかいませんよ。
しかも、4回のときは研究室もいっしょやったし、
院のときはおなじ居室にいました。
韻をお互い踏みつづけました。

サークル、はじめは同回生で自分だけが浪人で、上とのからみばっかでした。
しかし、いざ同回をみてみると。

こんなにも同期がとれやすいとは、という感じでした。
その最たる人が、horigさんやったような。
電気電子トークから始まったような気もします。
根本が似てるのですよ。グランドがちゃんととれてます。


まぁ、間違いなく縁はきれません。
さしあたってだじゃれ・韻が我々をつなげていてくれます。
まさに韻が因果となるわけですね。

ただ、しばらくはさみしいですなー。
あまりに近かったので、失ってはじめて気づく系ですよ。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/622-6f1c6473
    この記事へのトラックバック