FC2ブログ

嗜好

2007年01月29日 21:57

左派にしろ右派にしろ、
タカ派にしろハト派にしろ、
コーヒー派にしろ紅茶派にしろ、
本当に固執するのはわずかに過ぎません。
特に日本では。

それらの主張を曲げない人がいる一方で、
大きな流行に左右される人が多くいるようです。

ただ、習慣とはおそろしいもので。
だんだんと嗜好は固定されていく傾向にあります。

それは一方で、あくまで習慣なので、
ちょっとしたきっかけがあればかわってしまうこともあるようです。


ただ、その流行時に自分がそうであると主張しすぎると、
まわりとあまりに結びつきすぎてしまって、
もうそこから元にもどれなくなることもあるようです。

今までは、結局自分の嗜好の問題と思っていたのですが、
そういうわけでもないようであると。
周りとの関係について少し考えてみたときに、
今までの考えでは不十分かもしれんなと思ったわけです。


というのが、修論の4.5節の内容です。
卒論といっしょで、結局定性的な話しかできてません。
うむぅ。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/578-2945bc14
    この記事へのトラックバック