FC2ブログ

たまには紹介しようかい

2006年12月09日 23:16

バスケの行き帰り、事故に遭遇しました。
どちらも人が倒れているところも見てしまい。
やはり、雨の日は少し気をつけなくてはなりません。

帰りの事故は1号線のど真ん中でおこっていましたし、
ノーヘルのバイクやったようで、
やはり普段から用心した方がよいのですね。


バスケに関しては、ものすごい疲労感と戦っていました。
なぜですかね。今週デスクワーク系が多かったしですかね。
眠気がずっととまりませんでした。

バスケ後回転寿司とボーリング(←苦手)へ。
2時間程度バスケが終わるのがはやかっただけで、これだけできるのはよいですね。
だらだらしないというのは大切です。

ボーリングに関しては…、最後に少しだけがんばりました。
結構真っ直ぐにはなげられるようにはなったので、1投目は少しましです。


さて、『宇宙よ』を読んでいるときになぜかはまっていたCDがあります。
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T. 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.
菅野よう子、Gabriela Robin 他 (2003/01/22)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

アニメのサントラですよ。
ただ、アニメのサントラとなめてはけがします。

菅野よう子、という人がいるのですが、この人の集める音楽はやばいです。
ヘビメタから民俗音楽まで、なんでもそろっています。
それなのに、それで一つの世界観をつくるというか。
ほんまに、やばいです。

私がこの人を知ったのは、また別のアニメでした。
COWBOY BEBOP SOUNDTRACK 1 COWBOY BEBOP SOUNDTRACK 1
シートベルツ (1998/05/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

『COWBOY BEBOP』というアニメです。
SF版ルパンという感じで、大人向けのアニメやと思います。

これのサントラは、ほんまにやばいですね。
3つあるのですが、どれもやばいです。
映画のサントラが私は一番聞いているような気がしますが。

とりあえず、アニメと偏見をもってしまうと大損やと思います。
ぜひ一度、近所のTタヤなどで。


『攻殻機動隊』は原作が漫画であるのですが、これは、少しマニアックです。
絵柄だけやったら確実に誤解されます。
むちむちしたやたら露出の多い女の人とかでてきます。
なんと言っても、Sおみけんのお勧め漫画ですし。

ただ、内容はかなり濃いですね。
漫画とか読んでてよくあるのですが、作者の知識の幅が広いと、
それをこっそりいろんなところにちりばめたがるものです。
結構この本はよくあったような気がしますね。
メトセラ、とか知っていますか。

テーマも結構深いように思います。
"意識"が様々な要因がからみあってたまたま自然発生したと考えるのなら、
それはネットワークの中で起こっても不思議ではないのではないか、とかそんな感じですね。
人工知能を超える何か、が発生したという話、やったように思います。


で、なぜ『宇宙よ』とこれがリンクしていたのかわかりませんが、
共通点がいちおうありました。

宇宙において、人生観に影響を与えるような心理的なインパクトを得ようとすると、
それはやらなければいけないことがない状態で、
少し余裕をもって地球を眺めているときでなければなかなかないそうです。

それと、この漫画で部長(?)が言っていたセリフ、
「人間には、ふと立ち止まって空を眺めることが必要だ。
そして、それができるのは人間だけなのだ」

目の前に何かしらあると、それをしているだけでやった気になるのですよね。
私の実験も、よくそういう風に見失います。

ま、たまには立ち止まることも必要なのですよ。
そういうわけで、明日も立ち止まろうかと思います。

あーでも、明日は今期の最終戦で、しょうさんの引退試合ですからね。
そんなことを言っている場合ではありませんでした。
立ち止まることなくがんばります。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/540-93126f77
    この記事へのトラックバック