FC2ブログ

フィッティング

2006年12月06日 22:44

はじめて、見ず知らずの人をマイミクシィにしました。
同い年かあるいは一個下なのですかね。
maymayさんです。
109人目ということで、とおく、東京の方に在住なようです。

だじゃれがつなぐ韻ですね。
間違えました、縁ですね。

あんなだじゃれ・
いんコミュニティでも、
うんよくいろいろなだじゃれに恵まれ、
えんもできました。
おんにきます。

かんがえたこともありませんでしたね。
きんじつ中には60人にもい
くんではないですかね。
けんきゅうは忙しいですが、
こんな私でもだじゃれによってがんばることができます。


今日は研究会でした。
M2が四人発表。
なんとなく、なめられている感を感じてしまい、
がんばってしまいました。

その結果、一人で2時間弱かかるという事態に。
まぁ、いろいろきけたのでよかったです。

フィッティングに関してかなりつっこまれました。

確かに、ずっと悩んでいたのですが、
任意性の少ないフィッティングということを重視した結果、
今度は別の実験との整合性を無視してしまっていました。

おそろしや。
多少データ数が増え始めたので、
ちょっとつじつまをあわせないといけません。

ただ、フィッティングの間違いを正してみたのですが
(というかまだ正しいかどうか怪しいですが)、
考察自体はあんまり変わらないという、これまた微妙な結果に。

あんまりと言っても、半分は変わるのですけどね。
とりあえず、他の実験で得た情報で、
もう少し物理的意味を深めてからフィッティングした方がよさそうです。


私たちも、実生活においてフィッティングが必要です。
信念という初期値をもっていて、
それを現実にあわせてじわじわあわせていくわけです。

フィッティングパラメータを固定しすぎると現実とはあわなくなりますし、
あまりに多数のパラメータをあわせると、
八方美人のようになってしまいます。

今やってるフィッティングのように、
ある程度固定できるところは固定した上で、
フィッティングをしていかないといけないのですな。


さて、私の固定パラメータはいったい何なのか。
ものがフィッティングだけに、思考がうすくてこまります。
がんばろう。れんつごー、という気持ちです。

…言葉と言葉のフィッティングはうまくいかなかったようで。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/538-e2b3c7e7
    この記事へのトラックバック