FC2ブログ

練習試合とSP

2006年11月12日 20:43

昨日今日あたり、非常に寒いですね。
ということは…風邪です。
のどがいやな気配がします。


さて、昨日はホッジヘッグスとの練習試合@T洋紡体育館。

結果から言うと、勝ちました。
最後は40点ぐらいあいたのですかね。
80-40ぐらいです。もうちょい点差は少なかったかしら。

点数的には結構いいのかもしれませんが、
あまりほめられた内容ではないようです。
しゃれでなく。しゃれですが。

(この辺からえらく細かい話になったので、
バスケにそこまで興味なければここまでで。
あとは、SPの話がちょこっとあるだけです)

全体的にばたばたしてしまいましたしね。
これだけ点差があればもう少し余裕をもってプレイしてもよさそうですが、
どうにもカットイン→ぐちゃぐちゃ→M尾頼み、みたいな感じでした。

原因はおそらく2点ほど。

一つ目は、序盤がかなりいいできやったことで(12-0とかやったような)
ちょっと欲張ったDになってしまったような気がします。
さらに寒くて私をはじめ少しばてはじめがはやく、
楽をしよう感がかなりでてしまいました。

二つ目は、ガードのところのプレッシャーがいつもより少し強かった事です。
おそらく、学生チームによくあるディフェンスですね。
最近苦手にしている学生チームなので、対策してかないといけませんな。
外のボールまわしが少しリズムが狂ってたのでしょうな。
逆に前のめりやし、パスをまわせればパス&ランがきいたやろし、
ちょっと残念ですな。
まぁ、これからしっかりとしたパスミートとかピボットとかを改めてやりましょう。

後半にゾーンにして、粘り強いDFができたのはめちゃよかったですね。
オフェンスも流れがよくなりました。
あのときの速攻への切り替えはレベル高かったのでは。


ホッジヘッグスの人らも少し見ているようなので、
敵として思った事を。
つまり、ゲームをしててありがたかったことですな。

・飛ぶ
簡単に飛んだり、シュート体勢になってくれたので楽でした。
そういうときにショーディフェンスをすると、ものすごくきいていたような。
せっかくカットインで抜けても、ほとんどそのままシュートでした。

・スクリーンアウトなし
リバウンド能力はものすごく高かったです。
実際よくとられましたし。
ただ、アウトをせんし逆にされるとあんまりとりにこないし、
リバウンドをとれるときにめちゃ楽にとれました。
基本的に速攻はリバウンドが安定してとれる
という信頼感からでるものやと思うので、
むらのあるリバウンドてのはなかなか報われないものです。

・メンバーがよくかわる
相手が惑えばそれはいいのかもしれませんが、
結局でてきた元気な人が1対1しているだけに感じました。
1対2でも攻め切れるぐらいオフェンス能力高ければそれでいいと思いますが。
よくスクリーンやパスミートなどで、1対0.7をつくれと言われますが、
そういうプレイが必要かもしれません。

・いらいらしてる
まぁ、これに尽きるのかもしれません。
楽しそうにプレイしている人はあんまりいませんでした。
確かにファールならんかったてのはありますが、
社会人リーグは基本的になりませんからね。
逆にこっちのGの勝さんはホッジの選手が審判にアピールしてるときに
意識的に切り替えをはやくしてた気がします。
で、簡単なアーリーとかにもちこんでましたし。


あらら、長くなってしまいました。
そして、なんか偉そうですな。すいません。

練習終了後、電灯OFF。
で、サプライズパーティです。
Cえさんの**歳の誕生日。
なかなか盛り上がったし、よかったのでは。
基本的に、サプライズをさせるのは好きです。
またこういう会をゲリラ的にできるとよいですな。

その後、Gストにてケーキを食べ、帰宅。
最近疲労が翌日に残りますね。だめだめです。
でも土曜は非常に楽しみました。


ただ、もう既に再戦を申し込まれましたからねぇ。
気に入られていると喜ぶ反面、
次やれば勝てる思われてるということですし。
ちょっと複雑ですな。
やはり、試合内容はあまりよくなかったようですよ。

ま、12月でリーグ戦も終わるし、
その後にまた普通に試合したいですな。
若い子らはすぐ伸びるので、我々も落ちないようがんばりましょう。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/521-89f75460
    この記事へのトラックバック