FC2ブログ

今年の言葉

2006年11月08日 20:06

広島のK田がFAせずに残留を決めたそうですが。
自分が他のチームのユニフォームをきて広島相手に投げる、
的なことを想像できないといってたような。
なんか、こういうのは好きです。

別にFAする選手を否定しませんし、むしろどんどん挑戦してほしいのですが、
たまにはこういう選手がいてもええなと思います。
結局、自己実現は必ずしも一人でやることではないですしね。

比較するのはおこがましいですが、私もたまに悩みます。
ま、それでも今チームの状況は非常にいいので、
このままのペースでバスケができればそれは幸せなのでしょう。


さて、ワードオブザイヤー2006というものが決まったそうです。
流行語大賞とか、なんやいろいろあるうちの、朝H新聞が主催のやつです。
知らんで、というものは今年はなかったですが、
流行したのかどうか。


5位「美しい国」
さかさまに読むと、にくいしくつう、だそうですが。
読んでないのですが、首相の主張ということで、
主唱されていることが書いてあるのでしょう。


4位「飲酒運転」
とりあえず、飲酒が社会的にあかん風潮はできた酔うですしね。
まだまだする人は多いですが、
運転するし酒を避ける人が増えつつあるのは酔いですね。


3位「格差社会」
Aべ首相、二つ目ですね。すごいですね。
結構自分の気持ちを隠しているように思うのですが、
かくさない社会をつくっていかれるのでしょう。


2位「イナバウアー」
これのおかげでスケートをする人が増えましたねぇ。
子供とかがすべっているのをみていると、
あらかわいいとか思ってしまいます。


1位「ハンカチ王子」
ひどいあだ名もあるものやと思いますが。
結局親世代にきにいられたということですよね。
はよ汗ふけい、といつも言っておられますし。


結局、言いたいことは、
既に今年の締めがはじまりつつあって愕然としたということです。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1095340
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/518-efbcf7fd
    この記事へのトラックバック