FC2ブログ

破棄たい

2006年10月10日 23:15

どうも、昼下がりに書いた文章は微妙やったようです。
おちないですしね。
どうやらmixiの使い方をはきちがえていたようです。靴下だけに。

まぁ意図を説明させてもらいますと、昔こんな映画があったのですよ。
突入せよ!「あさま山荘」事件 突入せよ!「あさま山荘」事件
役所広司 (2006/10/20)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

これ、Sおみけんと見にいったのです。二人で。
あれだけ仲よかったんですけどねー。
向こうに彼女ができてからとんと連絡をとらなくなったように思います。
おそろしや。

この映画、ほんまに中盤が長いのですよ。
もう、うんざりするぐらい同じようなことを繰り返すわけで。

そういうのが、実際のもどかしさ、焦燥感を出しているものと思ってて、
それはそれでありなのかな、などと思ったのを覚えています。

今回のも、そういう意図もあったのです。
靴下を脱ぐ、そのあるワンシーンのために、長くうだった文章をかくことで、
暑さの中でずっともがいている様をかきたいと思っていたのですよ。
そうすることで、私の靴下を脱いだ瞬間の爽快感を伝えられるかと思ったのです。


ま、いいわけですし、あとづけです。
たまにはこんなのもええかと思っただけです。
やはり、物語風に書くのは難しかったですわ。
その壁の高さに屈したようです。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/495-758bd8b4
    この記事へのトラックバック