FC2ブログ

北陸を記録 【学会】

2006年10月06日 00:24

かえってきました。
まずやることは、当然、ブログです。

学会で新潟へ行ってきました。
K国とJ国での有機・バイオ関連の学会。
まぁ、結構小規模やったように思います。
参加者は過去最高ではあったそうですが。

よく考えるとO物以外の学会に参加するのも初ですな。
あれと比べたらあきませんよね。

一応国際学会ですし、それは初めて。
ポスターも初めて。
結構いろいろ初めてやったように思います。

学会はFETの発表多かったですが、ナノパーティクルに少し興味持ちました。
一番大事なメモリ応用のところでは席をはずしてしまっていたのですが、
そのほかのところでもちらほらと。
今までは言うてもばらつきあるやろと思ってたのですが、
例えば平均的な性質を変えるという視点でも使えるのですね。
規則正しく構造をつくるわけですし、
はやりのメタマテリアルとかにも使える…かもしれません。
ちょっと今後興味を持っていこうかと思います。


まぁ、他にもいろいろ興味深かったですよ。
ポスターてのは結構性にあってるかもしれません。
一応時間をかけて、相手の反応をみて話をできますし、
基本的にそこまでうるさくないところなので、声をはらなくてもよいです。
質問も、かなりしょうもないことまで聞けますし。
なんかええですねー。

英語の質問とかあるかと思い、めちゃくちゃ緊張してたのですが。
結局一人だけでした。英語は。
しかも、文はほぼ0なのでは。単語の羅列ですよ。
聞いてくれた人はオーラルでも話してたし、結構偉い人かもです。

偉「(in English)これはXRDのピーク強度増加とシフトがあったということですね?」
私「(イニイングリッシュ)はい。」
偉「(in English)逆にこちらはIRのピークですか…。」
私「(イニイングリッシュ)はい。」

という感じでした。まぁ、もう少しだけ話しましたけど。

あとは、こちらは顔を知っている先生方に結構聞いてもらえましたねぇ。
立ち位置もよかったのですかね。


で、なぜか、そんな感じにも関わらず、ポスター賞をもらってしまいました。
先生方は先に帰っていたのですが、その帰るときも、
万が一あったら~的な雰囲気やったので、まぁないやろと思ってぽけーとしてました。

ほんまに、なんか学会一応全部終わったというほっとした感みたいなので、
びっくりするぐらいぽけーとしてた気がします。
で、ポスター番号も若くて、一番にうけとりましたしね。
顔とかひきつってそうやし、腰とかひけてそうです。

まぁ、嬉しいですねぇ。記念にはなりますし。

そして、もう一つ嬉しいのは、一応ぱっとは見られていたということです。
O物とほぼ同じ内容なのですが、あのときはほんま静かでしたしね。
興味を全くもたれなかったのかーと少しへこんでいました。
で、今回一応いろんな人の目には触れたということで。
そういうところが非常にうれしかったです。
やはり自己主張欲みたいなのは少しはあるんですかねー。


あぁ、ちなみに副賞は、越の寒梅でした。
また飲まないといけませんな。しゃあなしで。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/487-84f20c6d
    この記事へのトラックバック