FC2ブログ

コミュ

2006年09月08日 22:46

どうも今日の実験はうまくいきませんでした。
うーむ、なんででしょう。
結局、結構微妙なところでつまっているように思います。
今まではなんやかんやで大丈夫やったことですし。
数をこなすしかないのか…。

ちょろっと、焦ってきました。
まぁうまく焦りを電子デバイスへのモチベーションへと変換しましょうか。
そういう意味で私も焦電デバイスです。


さて、言葉は難しいという話。
唐突です。

どうやら私、誤解をうけているようでして。
やはり、それは言葉というものが非常に幅広く解釈できるものやからなのかと。
数式という言語の場合とかやとある程度意味が限られますが、それも読む人によるわけで。
私はそちらの言語能力が皆無でして…。

我々が日常使っている言語は、さらに幅広い。
結局、一つの言葉だけではどうにでも解釈できるのです。
好きだといわれも、それの裏の意味を解釈する場合もありますし。
裏に秘めた意味を表にとられてしまうこともあります。

だじゃれを言うとどこまでが本音かあいまいになりますし、
英語がまざると何を言っているのかわからなくなります。
これらは別に言葉は難しいことと関係はありません。

何を言っているのだか。

とりあえず、解釈の幅が広い以上、言葉は慎重に選ばないといけないのですよ。
ちょっと浅はかやったように思います。反省します。


さらにこわいのは、文章化ですよ。
例えばミクシィやブログ。

あれはやはり、自分がどう思ったか、をベースに書くわけですよ。
興味がありますよ、楽しかったですよ、腹立ちましたよ、という感じで。

でも、文章だけで感情て伝わるものですかね?

文章を否定する気はなくて、むしろ大いに肯定してます。
その結果がこんな長い文章へとつながります。

でも、最近、コミュニケーションの手段がどんどん狭まっているような。
この、ウェブ上の言葉だけで全てが伝わるのですかね。


感情てもっと直接伝えるものやと思うのですよ。
3次元の動画情報ですし、テキストファイルよりは情報量あるでしょし。


顔文字とかで、安易に感情を伝えた気になっているような。
これも否定ではなくて、少し多すぎちゃうかという話です。

このビチグソがっ(´д`*)



このビチグソがっ(→ܫ←)

では全然意味が変わるでしょうし。
こんな簡単なのでええのかなと思うわけです。


ま、意味がわからなくなってきたのでそろそろ終わろうと思いますが、
最近ちょっとそういう手段が多くなっているようで少なくなっているような気がしたのです。

短い文章で余韻を持たせたり、長くなってもきっちり伝えたり、
そういうのは好きですし、このコミュニケーション手段をやめる気は毛頭ないのですが、
他のももっと使っていかんと、伝わらんときがあるのではと思いました。
あとは誤解されたり、疑心暗鬼になったりですね。

なんか、どうも、感情が習慣化・画一化されているような印象をうけます。
もっともっと連続的に変化するものなように思うのですがね。


うーむ、どうも、まとまりがありません。
しかも意味がわからない。
駄文だ。たぶん。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/466-67389217
    この記事へのトラックバック