FC2ブログ

また一人

2006年08月27日 17:30

私が大学に入ったとき、その身の振り方を結構考えました。
バスケをするなら体育会かサークルか、今のチームであるMッシュにはいるのか。
あるいはアメフトとかでもええなとか。
今までと全然違うことをすることに憧れありましたし。
(結局ジャグリングをしましたが、長続きしませんでした。)

で、最終的にはMッシュを選択したわけですが。
それには同世代というものが大きく影響しています。


私達の世代は、そこまで突出したプレイヤーがいないのですよ。

体育会はそれなりに強かったそうです。
まぁ、勉強等を犠牲にしてバスケをするのは違うと思ったのですが。


そんなわけで、サークルはどうもどこいっても面白くなかったのです。
まぁそんな偉そうなことを言えるほどではないのですが。

なので、Fリークラブとか、エルEDとか、そういうところを選ばなかったのかもしれません。
Hッジにしたのは、1こ上の同い年が多くいたことと、
同世代が電電がいたり、その他もみんなバスケに対して誠実やったからです。
あとは、近いからですか。ほとんどそれかしら。


その後結構たち、いろんなバスケの出会いがありました。
選抜もありましたし、大学では昼バスケのレベルは高かったと。
体育会にもあのメンツなら勝てると思っています。


で、そんな中できれいなバスケをする人間に出会いました。
見かけは毛むくじゃらなのに、そこからは想像できないほどきれいなバスケ。
起点になるとはこういうことか、と思わせるボールさばき。
いやなほどかかるフェイク、よくはいるフリーでのシュートなど。
PGでした。

私はその中でもきっちり両手で出すバウンドパスが好きでしたね。
両手パスてのは、うまい人ほどちゃんとするもんですよ。


同い年でこんなにやってくる人がいたのかと思いました。

飲みにいく機会すらほとんどなく、日々の生活でもあうことはほとんどありません。
でも、リスペクトしてますな。
Mンキーズ、確かに強いのですが、
彼がでてはじめてチームとして機能しているように思います。

今日もそうでした。
調子は悪かったようですが、それでもきっちりディフェンスして、
パス回して、いやな動きをいっぱいされました。


まぁ、もう敵としてはやらんのですかね。
結局2勝2敗です。あと一試合どっかでやりたいですな。
それよりは、一度は同じチームで公式戦してみたいです。
機会あるか知りませんが。

そういうわけで、最後に写真を撮ってきました。
CIMG3531.jpg

醜いですか。いや、間違った。見にくいですか。


まぁそれはそれでええのですが、試合に負けてはいけません。
相手の筑波のセンター、少なくともはじめらへんのなめてる1対1はとめてましたし、
全体的にディフェンスはそこまで悪くなかったと思いますが、
いかんせんオフェンスが悪すぎます。

ここ3試合、暑いということもあるのでしょうが、全く走れていません。
汗をかくと息ができなくなるのですよ。

でも、相手も同条件なので、なかなか。
この得点力のなさ、どうしたらええものか。

あとは流れを変えるカードをもってないのですよね。
ゾーンであったりプレスであったり、何かしら欲しいところです。
時間かかりますし、週1では厳しいのかもしれませんが。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/457-57a86f30
    この記事へのトラックバック