FC2ブログ

テンションの下がる話(敗戦編)

2006年08月14日 08:43

最近、書きたいときには時間がなく、
時間があるときは書く気がなく、書くタイミングを逃していました。

ただ、まぁなんだかんだでいろいろ書きたいことはたまってきたので、
今日は三部作。
暇というわけではないのですが、今日はちょっとだらだらしようかと。


まずは、昨日のバスケの話。

とりあえず、また同じ相手に負けてしまいました。
審判が結構ぐだってて荒れた試合ではありましたが、
明らかに内容は低レベル。

せっかく奇跡的にO本、H本、I東、I田、I瀬と見に来てくれて、
N出、S山が試合にでようとしてくれたのに、情けないです。

しかし、これ全部同い年ですな。やるやん。


技術的なところも修正はしないといけないと思うのですが、
負けたのはやはり気持ちとかそういうところな気がします。

なので、いつもは技術的な反省とかは結構するのですが、
それは今回はやめておこうかと思います。

自分でなんとかしよう、という意識はなかったこともありません。
みんな何かしらがんばっていたのは事実です。
ただ、G君のようなプレーをできたらよかったのにと思います。
シュートを決めることだけが貢献ではないのですよねぇ。


あとは、今回は自分があまりよくなかったので。

ファールがならないならそれに対応するプレイをするべきですし、
昨日はリングに嫌われつづけたてのもありましたが、粘り弱かったです。

確かにジレンマがあって、S賀君はやはりセンターとして使うのはもったいないし、
M尾は驚異的ですが、やはりセンターではありません。
どうしても、センターの代わりがいないのですよ。
で、やはりそういうことを考えてプレーしてしまうのですよねぇ。
さぼる場面がでてきてしまっています。

でも、やはりでている以上はちゃんとせなあきませんし、
次からはもっとパフォーマンスを向上させんといけません。


技術的な反省は必要ですが、一歩間違えると責任転嫁のしあいになってしまいそうなので、
今回は自分のことだけにしておきます。

ちょっと昨日の敗戦はかなりショックで、今日は何もする気が起きません。
学校どうしましょうかねぇ。


次の相手はまた去年負けている相手です。
もう少し、勝つという気持ちを高めていかんといけませんな。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/443-702f55cf
    この記事へのトラックバック