FC2ブログ

8月13日

2005年08月17日 13:12

8月13日はバスケ部のOB会と高校の同窓会でした。

OB会も人数が減りましたね。
そういう中で3年生の出席率はすばらしい。
2年生は結構みんなばらばらですね。
その分多様でええのですが。
1年も非常に出席率がよかったです。
それ以降はあんまりきてくれませんでした。
少しさみしいですね。

卒業してうちらで6年目になるのに、
まだこれだけ集まるのはすごいですね。
仲いいのもあるけど、さみしがりなのですね。みんな。
集まると安心できるところがあるのは非常にええと思います。


これからみんな就職して、どうなっていくのでしょう。
何気なくすごしてるが、
今ものすごい岐路にたたされているのですよね。
もっと真剣にいろいろ考えていかないと。


その後茶室で飲み。
とりあえず、先生に申し訳ないぐらいいろいろ用意してもらいました。
こんだけええ準備をしてくれてるてのは、やはり噂にある、今年で終わり説がほんま かもしれんのかなぁ。
バスケができなくなったらやばいですね。どうしよう。
なんにせよ、たくさん食べ、たくさん飲みました。


夜は同窓会でした。
高校のときは正直なところ、他学年に比べ、うちわで集まってしまう部分が強く、あまり仲がよくないという印象でした。

悪くはなかったんですよね。嫌いあうことは決してなかったような。

ただ、なんとなく、他の集団に対して無関心やったような。
個人個人の付き合いはあるのに、集団同士の付き合いはほとんどなかったのでは。

さて、そんなことを思いながら同窓会に酔った状態で参加しました。
なぜか司会になってしまいました。
人前でしゃべるのは苦手です。気のきいたジョークとか言えないですし。案の定てんぱって、用件だけを言うだめ司会やったのですが。
同窓会は楽しかったです。
やはり2時間強の時間では仲良かった人としゃべるのがメインになってしまいましたが、楽しくできました。


みなさん非常に多種多様な人生を歩み始めておられるようで。
附属はもとから個性の強い人の集まりやとは思ってましたが。
エリートサラリーマンや、一児の母、ニート、だめ学生(私)など、実にいろんな人が。
われわれは敷かれたレールの上を走っているだけだと思っていましたが、違ったのですね。


いつも仲のいい人たち、懐かしい人たちと話した一日でした。

ふと人生について考えたりします。

生きるとはどういうことなのでしょう。


写真です。
http://photos.yahoo.co.jp/bc/nozakishinnichiro/lst?.dir=/050813%c6%b1%c1%eb%b2%f1&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/42-6afe611b
    この記事へのトラックバック