FC2ブログ

AND

2006年07月05日 16:25

朝起きると、イタリア-ドイツ戦が延長にはいっていました。
雰囲気的に絶対PKやわと思ったのですが、最後の最後に。

いやぁ、すごいですなぁ。
あの時間に、あれだけ精度のあることができることがすごいです。
やはり、レベル高い。

ここまでくるとよくやった感はありますね。
ドイツも、基本的に批判されてないみたいですし。


で、結構テンションがあがったのですが、チャネルをかえるとさがりました。
ミサイル、発射されたみたいで。

普通に腹たちますねぇ。なめるなという感じです。

どうなのでしょうね、もう政治的かけひきという感じもしませんが。


さらに、腹がたったのはこれです。
竹島周辺の海洋調査、韓国調査船がEEZに入る
別に竹島問題をどうこうでなくて、タイミングがこすくないですかね。
火事場泥棒みたいな印象をうけます。

ミサイルがおちてくるかもしれない領域に平然といけるのは、
果たして偶然なのかどうか、疑ってしまいます。


N朝鮮もK国も、前者はあったこともないんでわかりませんが、
個人としてみたところでは嫌いではないです。
文化の違いはあるなと思ったりはしますが、それだけ。

でも、それが群集になると、少しやっかいですねぇ。
政治があかんのですかね。


所属するコミュニティというものは、自分はそうと思っていなくても、
自分を判断される基準になります。

人が何かしらの偏光板を通す事でしか人を見れんのであれば、
我々は何かに属することでしかアイデンティティを得られないのでしょうか。
嫌ですな。


でも、組み合わせは無限にあるわけです。
**かつ%%かつ$$かつ…とANDをとりつづけることで、
何かに所属するという手段をとりながらユニークさを出せるはず。


つまり、mixiでコミュニティをいろいろ登録したと言う話ですよ。

新しく登録したものはこんな感じ。
自己紹介みたいなものでしょう。

「酒好き」:そのまま
「NBA」:そのまま
「A.P.C.」:ここの服は多いです
「adam et Rope」:好きやけど、サイズがないです
「ノンスモーカー」:自分は吸わないというだけ
「KKD附属」:母校
「M山中学校」:母校
「Semiconductor Industry」:まぁ来期から関係あるので 役に立ちます
「家電・電化製品」:好きなのです
「エ♥Books」:好きなのです
「VDFオリゴマーだいすき!」:好きなのです
「ダジャレの会」:好きなのです
「科学哲学」:両方をつなげることは必要です
「M下電器内々定者2007」:来年いきます
「KKD附属バスケ部」:ホームです
「五味(ごみ)」:私ではなく、リサイクルの話

有機エレクトロニクスと哲学とだじゃれと読書とバスケと酒と服でANDをとると、
さすがになかなか個性がでてくるのではないですかね。

次は何とANDをとりましょうか。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/411-e0bb2ef4
    この記事へのトラックバック