FC2ブログ

リユニオン

2006年06月16日 11:49

緩和するのやから、緊張がほぐれるようなイメージでretensionやと思ってたのですが、
実際は保持という意味でretentionやったそうです。
ファイル名が…。

reunionは一応辞書で調べたので、大丈夫かと思います。


昨日は急遽なのですが、N崎家M沢家で飲みました。
完全に衝動で、はやめに日を決めんと絶対実現せんやろなということで。

M沢姉妹とは、A知県のI山市でいっしょでした。
その後私たちはこっちに引越し、彼女らはそのまま地元で進学。

そして、姉はK大へ、妹はS医大へ。
どっちも現役ですからね。優秀でしょう。
ちなみに我々は両方とも浪人。なにか?


姉は大学がいっしょということで、何回かは会いました。
まぁ、前あったのは2、3年前ぐらいでしたが。
妹は向こうであったのが最後ですからね。ゆうに10年はあいてます。
むしろBみやんは同級生らしく、うちよりも先に会ってます。

でもまぁ、はじめの数会話ぐらいの緊張の後は何も気遣いありませんでした。
このへんはやはり、幼馴染というものの凄さですな。


会話の内容はI山の話とか、東海弁の話とか、愛知人と京都人とか、
あとは弟の考えていることとか。
結構いろいろ話しましたね。
神話の話とアメコミの話を両方ついていけたYちゃんは凄いと思いました。

後は、京都人は語尾に自分の責任をうやむやにするために、
まぁ知りませんけど的なことをつけるそうです。
やばい、めっちゃ京都人ですわ、私。
ただ歴史的な背景があるんで、文化としてはしゃあなしなところもあるかとは思います。
まぁ知りませんけど。

飲み会の楽しさの尺度として、気がつけば終電であたふたするというのがあるのですが、
今回はそれでした。
あっという間でしたね。


ちなみに我々、姉兄、妹弟がそれぞれ同い年です。2個違い。
この組み合わせは非常に多いのですよ。
I田君(3人目いるが)、Sばっち(3人目いるが)、H尾兄弟、などなど。
他にも多分います。
あぁ、そういや今日は飯さんの誕生日です。Pくさんも。
お祝い下さい。6月って、人が大量に生まれる時期なのですか?

その中でも、我々兄弟姉妹は非常に似ています。

かなり昔のCMで、
妹「姉は小さい頃から優等生で、(中略)ビューネしてるのはなぜ?」
姉「妹は小さい頃から自由奔放で、(中略)ビューネしてるのはなぜ?」
というのがあります。

まさにそれです。たぶん。
まぁ知りませんけど。
スポンサーサイト





コメント

  1. ようこ | URL | -

    昨日は楽しかったですね。ありがとう。
    お店も変わってたし、今度、お酒の好きなおじいちゃんを連れて行こうと思います。

    昨日ちょろっと言ったサイトは「ご当地の踏み絵」でした。
    http://www.linkclub.or.jp/~keiko-n/go.html/gototi.html

    京都人の親に育てられて、京都に進学して、すっかりなんちゃって京都人のフリをしてる私ですが、京都人チェックは惨敗でした。
    愛知人チェックは八割がたあってるのにね。
    小さいころからのものって、それを平生アイデンティティとしてなくても核となってどっかに残っとるんやね。
    (会わんかった時間がずいぶん長くっても)それは幼馴染もそうやなぁと思った飲み会でした。

    そうそう、「知らんけど」っていうフレーズは、京都人のやさしさやと重いますよ。
    自分はこう思うけど間違ってたり気ぃ悪したらごめんねっていう。
    愛知人にはわからんけど。

  2. のざき | URL | VVHQ8TqM

    おっ、気に入っていただけましたか。
    なかなかにくつろげるでしょ。

    あの辺には南店、はなれ、かぐや姫と、系列店あるんで、ぜひそこへも。
    微妙にメニューとか違いますわ。

    京都人チェックはあんまりあてはまりませんでした。
    なんでやろか。あてはまらへんと思うあたりが京都な気もしますが。
    まぁ知らんけど(またでた)。

    確かに、責任を逃れるという感覚では使ってないですわ。
    あんまり主張せんでええところは主張せんようにしてるんかな。
    我を通すということが少ないかもしれません。
    まぁ知らんけど(またか)。

    また飲みにいきましょうかー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/388-14e1bce1
この記事へのトラックバック