FC2ブログ

応変

2006年06月09日 23:05

昨日は一日中ばばでしたが、
今日はふらついております。
とりあえず、いけるんちゃうかと思ったときもあり、
それを浅はかやと悔いるときもあるかんじ。

かてきょ前がだめでした。

朝一は無事で、よかったと思ったのですが、
昼前に熱が急上昇。
ちなみに昨日は8.5度まであがったのですが。
今日も8度ぐらいまでここであがりました。

で、今日も学校をあきらめて倒れていました。

すると、3時ぐらいにまたもや熱が低下。
これでもう一眠りすれば、寝汗とかかいてなおったりするんちゃうん、
という感じでした。

で、休むかどうか迷っていたかてきょ先には連絡せず、また寝ました。

5時、かてきょに行くべき時間の30分前に起床。

また熱が。だめでした。
いきなり休むというのもできんしなと思い、とりあえず行ったのですが。
頭ははたらかへんし、かてきょの子が1位になったのにもそこまでテンションあげれへんし、
最悪でした。

やはり、その辺の臨機応変さ、あるいは決断力のようなものがないようです。


応変さといえば、Sンドラー社、いけてないですな。

「管理者や使用者にも責任がある」と言ってるそうです。
確かにそうかもしれないですし、作製元にすべてをおしつけるのは難しいのかもしれません。

でも、それを作製元が言ったら終わりでしょうな。
日本では。

そういうことを言うのは、地元では訴訟テクニックとかなのかもしれませんが、
日本でそれをやるには、我々の風土を知らなさ過ぎます。

ま、最近は法律上はどうのこうのとかいう番組も多いですが。
法律上よければええというような風潮は、
少し我々の意識も変わりつつあることを示唆しているのでしょうか。

平謝りとかの方がなんぼかええときもあるのですよ。
少なくとも日本人はそういうのが好きなはずです。


でも、そういう応変さはS社には見られないようです。
今までいろいろな不祥事があって、
それであかんくなったところもうまくこなしたところもあるわけです。
でも、それを活かせていないということは、
我々にはあまり興味をもっていなかったということでしょうか。

ビジネス、というだけでわりきれるような人は結構少ないですからね。
ま、そういう人が上にいっぱいいますが。


応変さが転じて横柄さになるわけですか。
メーカーにいくものとして、他人事ではないかと思います。


あとは、今日はmidの誕生日です。祝ってください。
ま、もう終わってしまいますが。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/379-0ff0f135
    この記事へのトラックバック