FC2ブログ

真・イメチェン

2006年05月24日 14:47

mixiの日記一覧を見ると、3人が連続して「○○2」と続編形式になっていました。

私も、そうしようかと思ったのですが、やめました。
ま、結局、真とか使っている時点ですこしオタクな感じがしますが。

今日のイメチェンは私自身。
髪を切りました。
まぁ、それだけなのですが。
いつもの髪型ですし。


金融庁、ちょっとイメチェンしてますか?
なんか、官僚にあるまじきほどの厳しさな気がします。
素人やからでしょうか。

最近だけでも、
Lイブドア、Aイフル、M住友、Sジャパン
とかでしょ。しかもめちゃ大手ばっかやし。

これは何かあったのですかねぇ。


逆に、耐震偽装関連はあんまり進展している印象がありません。
K嶋社長はつかまりましたが、どうも釈然としないですね。
スケープゴートを誰にしようかという雰囲気がありますね。

ちょっとうろ覚えのことなのですが、談合をやめて以来、
落札価格は2割ほど落ちているとかなんとか。
そんな簡単に節約できるんやという感じがします。

こっちは大きなシステムができてしまっているような気がしますねぇ。


信頼されていない状態から信頼される状態へのイメチェンはめちゃ難しいのに、
信頼される状態から信頼されない状態へのイメチェンはめちゃ簡単ですしねぇ。

今、信頼されている部分は必死で維持しようと思っている次第です。
スポンサーサイト





コメント

  1. ケノービ | URL | -

    官製談合はよくないけれど、談合がないとゼネコンは間違いなく潰れます。
    よって、談合はなくなりませんよー。

  2. のざき | URL | VVHQ8TqM

    そうですな。確かに、そこで利益をださんとどうしようもないですし。
    あるいは、ある程度のすみわけ的なものは必要でしょうし。
    でも、無駄金の温床ではあるわけで。
    難しいところですな。なくならんやろけどな。

  3. ケノービ | URL | -

    自動車や電機メーカーと違って、完全受注生産であること。基本的に一品生産(オーダーメイド)であること。これらが、ゼネコンの業務の最大の特徴です。

    よって、適正価格なんてものは存在しないです。個人的には、入札制度が最も合わない業界だと思います。

    ちなみにゼネコンは、ゼネラル・コントラクター(総合請負業)の略です。「請負」とは「うけおい」ではなく「うけまけ」だ、という笑い話があるぐらい、効率の良くない仕事です。

    我々消費者と接点が無く、B to Bなところにも、不透明さが漂います。技術は間違いなく、ダントツ世界一。日本が誇るべきところですが、いまいち認知度も低いです。

    イメージの悪さは銀行と並んで日本一ですが。

  4. のざき | URL | VVHQ8TqM

    イメージの悪さはほんまにありますな。
    なんでなんやろな。
    天下りのイメージですかね。

    技術が世界一とかも、あんまりイメージになかったですし。
    そういうところをもっともっと主張していかんとねぇ。

    不透明感は、確かにあります。
    でも受注生産て結構多いと思うんやけど、
    なんでこうもゼネコンばっかたたかれるのでしょうな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/363-bf77349a
この記事へのトラックバック