FC2ブログ

まさか、これは…

2006年05月20日 09:15

暇なのではないだろうか。と思ったりします。

最近眠りが浅いというわけではないと思うのですが、朝が早いです。
どれだけ遅く寝ても、とりあえず7時には目が覚める感じ。
そこから二度寝を堪能したりもしますが、最近は鼻づまりがひどく、
のどが渇き、痛いので、起きてしまいます。

今日とか、5時に目が覚めましたし。


そして、することがないのですよ。

いや、語弊がありますね。
やらなあかんことは山積みなのですが、この時間にしたいことがないというか。

PS2を返したことに伴い、DVDも見れないですし。
未だにドラクエ8もFF12もしてないですし。
テレビも、ほんまに腰をすえて見たいと思うものもないですし。
マンガも買って読むようなものは読みつくしていますし。

ふーむ。

で、ブログを無駄に書くわけですか…。


さて、少し。
X51というサイトを知っていますかね。
今日カメレオンマンのやつでも書いてますが、
オカルトやら少し変わったニュースを集めているサイト。

こういうのって、どこまでが事実なのでしょうかね。
全てが、とは到底思えませんが、多少はあるのかなと。

その中で、こんな記事が。

「私がビッグフットだった」- ビッグフットの中の人が激白
私もビッグフットの一員として、一応びっくりしました。
私の中に、人が?


まぁいずれは私の中の人も出てくるでしょう。
そのときは、よろしく。

結構なるほどなと思ったのですが、コメント欄に、

どうして世論というものは、新発見には懐疑的で、それを否定する意見には妄信的に全肯定してしまうのでしょう?
話題性という面では申し分ないのに、なぜそれを「告白者の売名行為」ととらえないのでしょうか?
告白者であるヘイロニムス氏も、「金が欲しいから告白する」と云っていたではないですか?
新発見は否定すべきもの、関係者の告白は肯定すべきものという風潮には、私は納得できません
現在の文明は新発見を肯定して発展してきたということを、お忘れなきよう・・・


というようなものがありました。

確かに、我々は自分の中にある常識にとらわれる傾向があるようです。
そらまぁ、長年かけて獲得してきたものなので、あたりまえなのですが。

ただ、変化に対してあまりに不寛容なときがあるのも否めません。
かといって、トンデモ説を簡単に受け入れるのも当然だめなわけで。
その辺のさじ加減がむずかしいところですな。

>現在の文明は新発見を肯定して発展してきたということを、お忘れなきよう・・・

というのは微妙で、新発見が受け入れられるまでの様々な過程を無視しているようにも思います。

ま、間違いなくコメント一つに考えすぎなのですがね。


さて、掃除して読書でもしましょうかねぇ。
スポンサーサイト





コメント

  1. JP | URL | -

    >ただ、変化に対してあまりに不寛容なときがあるのも否めません。
    かといって、トンデモ説を簡単に受け入れるのも当然だめなわけで。
    その辺のさじ加減がむずかしいところですな。

    僕は「若いうちは頭をスポンジのように柔らかくしとけ」とよく言われました。しかし今、大学では「もっともであるようなことも疑ってかかれ」という姿勢を要求されます。
    この匙加減はどう思いますか?

    お久しぶりです山本純平でした。

  2. のざき | URL | VVHQ8TqM

    コメントありがとうさん。

    頭をやわらかくするということと、
    何事も疑ってかかるということは、
    矛盾するわけではないですしね。

    疑ってかかってみて、ほんまに正しいと思えたときに、
    それがたとえ常識とは違っても受け入れられるというのが大事なのでは。

    どちらも、常識とかにとらわれるべきではないという点で、
    同じことを言っているともとれるわけやし。


    というような感じでよろしかったでしょうか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/359-2e5f6300
この記事へのトラックバック