FC2ブログ

意思の弱い私

2006年05月15日 14:22

意思が弱ければ、意外と楽しかったという、お話(M本レオ風)。

昨日は学校に行こうと思っていたのですよ。
最近やはりあまりにも進んでないなと思って。
仮に実験をしなくても、計画をたてたりしようと思っていました。

でも、教会から帰ると、○ッジがやっていました。
いきました。軽くねんざもしましたが、楽しみました。
しかし、今年はすごい人ですわ。ちゃんと統括できるのでしょうか。
1回生>その他という状況は、かなりやっかいそう。


その後、horigと、就職のときに体重が少なすぎるのはよくないという話をしてました。
体力勝負の業種とかでは、体重が少なすぎて内定取り消しとかもあるとか、そんな話。

H「これからは、体重ふやすわ。今日も帰ったら太るものたべよ。」
N「太る食べ物かー。私は何食べても太るが…」
H「何食べよかな」
N「飲みながら食べるとか」
H、N「…飲みに行く?」

という感じでした。
その後いろいろアプローチはしてみたのですが、ほとんどつかまらず。
下級生にはまた飲むんですか的なことをいわれるし。
カリスマはないようです。

以前も奈良でカリスマがないことを実感しましたが、
そのときはTまに加えN村、S山とその友人と、奇跡が起こりました。

そして、昨日も奇跡が。

昨日つかまったのは、K崎氏とN江氏。
それにFみかさんを加え、5人ではいから屋(またか)へ。

なんの話をしてたって、とりあえず二人の話です。

とりあえず、仲がよかったですね。
言うても、二つしか年は違わんわけですし。
片方はいつまでたっても、精神年齢は17歳です、えへへ、という感じでしたが。

でも、そのえへへさんも、実は相当賢いのではないかと思ったりしました。

なんか、視野が広いし、相手のことをちゃんと見て話をしてくれてるみたいです。
地味にちゃんとしたことをいいますからね。
あのBURICCOは、実はつくっているのではないかとさえ思います。

あとは、今後の○ッジはどうなるんかなぁということを漠然と。
まぁ、確かに過渡期な感じはしますね。
別にそれが悪いとも思っていませんが。


ま、そんな感じで、意思が弱いのもええなと思ったわけです。
えらく楽しかったですしねぇ。ずっと笑っていた気がします。

次は何を名目に飲もうかしら。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/353-81ef1a3c
    この記事へのトラックバック