FC2ブログ

こっちは素直に

2006年05月10日 22:58

昨日は、素直に喜べない結果でした。やとおもっていました。

でも、平和裏に全てを解決しようと思っている時点で、甘かったのかもしれません。
ある程度望む結果を手に入れたのやから、喜ぶべきですよね、やはり。
やった!


さて、先程ですが、今年度も京都クラブ選抜に選ばれました。
まぁ、公式戦になるとまた絞られるのですが。
でもまぁ、これで練習には参加できますし、いくつかの試合は出れるかもしれません。

こっちは、素直に嬉しいです。

毎年レベルがあがってきているのですよ、このチーム。
私が当初選ばれたときは、実績のある人ばっかで、
スキルはすごいが、チームとしてはあまりやる気がありませんでした。

しかし、私と同年代の子らが大学を卒業したあたりからえらく変化が。
私が高校のときのスターばかりでしたからね。
はじめは緊張しました。むこうには年上やと思われていました。

やはり、私にとっては今もK本もB所もK西もスターには変わりないのですが、
最近になってようやく遠慮なくいっしょにバスケができるようになりました。
モチベーションが高いですからね、彼らは。
一生懸命やる人を、決して否定しないように思います。

それに感化されるように、下の子らも、上の人らもどんどんまとまっていって、
今は相当ええチームのように思います。ええチームです。
どことやってもそれなりにええ試合するんとちゃいますかね。


まぁ、そういうわけで、どんどんええ人らが集まってきやがるのですよ。
やっかいなことに。
センターも、ほんまたくさんいはりますからねぇ。
今年もI田さんとかがきたし、もう無理かと思っていました。

でも、一応、かなり有利な選考法とはいえ、選ばれたと。

うれしいですねぇ。

なんだかんだで、6年目です。
ここにいるおかげで、大学で体育会とか入ってないのに、
上手くなっていっていると思います。

今年もがんばろうと思います。
そして、今はやはり自分のことでいっぱいいっぱいになってしまうのですが、
今年こそは戦力の一つと思われるように努力していこうと思うわけです。


学生最後ですしね。
がっつりバスケできる時間はどんどん減っていっています。

やるぞやるぞやるぞ。

でも、研究もせんといけませんしね。
めりはりが重要なのですよ。
ブログを書いている場合ではないのかもですか。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/350-22a2948d
    この記事へのトラックバック