FC2ブログ

意外とよかった

2006年04月19日 00:20

こないだ髪を切りにいったのですが、
どうにもこうにも。

『プルートゥ』を知らんのですよ。
浦沢直樹も知らないらしいです。

しかも、絵が気にイランとかいわれるし。
全くもう。


待ち時間に何か有意義な事がしたいのですが、できません。
結局ブログ書いたりですな。いかん。

料理の基本に『さしすせそ』がありますが、
研究の基本には『たちつてと』があります。

た:体力
ち:知力
つ:ツール(実験機器)
て:適度な逃避
と:逃避

つまり、4割は逃避なのですよ。

さて、自己肯定も終わったところで。

こないだツタヤでなんとなく借りたCDが意外とよいものであったようです。
なので紹介。

『Jazz Cats』
なぜか画像はみつかりませんでした。

AMERICAN RAGCIEとかいうブランドがあるのですが、
そこの主催のイベントの何周年か記念のCDらしいですわ。

結構よいのですよ。
ツタヤにあるJazzて、古い名作系が多いように思っていたのですが。
これは、かなり新しい感じですし。
服屋とかで流れてる系ですわ。
特に、最初のPovoという人のが結構ええかと思うのですが、
最近急にでてきた北欧の人らしいです。
ええ感じ。

まぁ、気になる方は聞いてみてください。

続きに、収録曲を書いておきます。
さて、帰ろう。
AMERICAN RAGCIE PRESENTS JAZZ CATS
収録

(1)Good & Bad(Povo)
(2)The Last Dance(Make it good)(Nathan Haines)
(3)Away mark(Mark de Clive Low Rmx)(DJ Mitsu the beats)
(4)Getaway(DKD feat.Lady Alma)
(5)Gotta Be A Place For Us(Colonel Red)
(6)Yumeri(Ian・O’blien)
(7)Pacific(Nao Tokui)
(8)2_1_1(Peel Saemus or Elusive Souls)
(9)Out Of Those Nites(Norma Jean Bell)
(10)Motown(Mike・Clark)
(11)Everything(Yam Who Rework)(Dwane Morgan)
(13)Spiritual War(Kaide Tathan Remix)(Fertile Ground)
(14)Misnomer(Four Tet)
(4)T.B.A.
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/328-1ec01fa9
    この記事へのトラックバック