FC2ブログ

月火(就活メモ)

2006年03月15日 01:39

月火と、就職活動ではじめて首都圏へいきました。

まずは、就活メモ。

・○コー
複写機のイメージしかなかったですな。
他にはデジカメとかが主力製品だそうです。
強みは、営業とサービス網が充実していると。
やはり、それはおおきいですな。

複写機メーカーの技術力は結構抜きつぬかれつだそうです。

デジカメは、見れた内容に関しては満足しているのですが、
結構きつそうでしたね。先がどうなるのか不鮮明ですからね。

全体としては結構よかったです。
特に、中央研究所は成熟したニュータウン内にあって、
隣にはかなりでかい公園とかもあって、かなり居心地はよさそう。
研究所も事業所も、結構上下がほんまにない感じで、それも+です。

学歴は使えそうな感じですね。
この見学会、倍率が4倍とかやったらしいのです。
通ったし、結構志望理由とか適当に書いたわりにやったわとか思ったのですが、
周りを聞いたところ、有名大学ばっかでしたしね。だめだ。


・○TT研究所
日本でもトップクラスの企業の研究所です。
雰囲気もぴりっとしていました。
はやめについたので、展示ブースをがっつりみてたのですが、
やってることのレベルが高いです。非常に。

目的が通信とかネットワークとかに特化しているのは、
強みでもあるし弱みでもあるという感じでしたね。
まぁ、強みの方を感じましたが。この牙城はそうそうくずせんなと。

見学会の内容は微妙でした。
まぁ、よかったといえばよかったのですが、
やはり、実際に見れるところがそうとう少ないです。
外部に出せないものの集りみたいなとこですからね。
そこは結構不満ではありました。

総じて、やはり、レベルが高いです。
私はこのレベルのことはできんのではないかという思いが強くなったような。


こういう、結構首都圏では人気のあるところをみてきたのですが。
いましたよ、変な人。

○コーでは、茶髪にヒゲがいました。
ほんで、見学なのに自家用車で行ってました。
ふむ。
あと、就活的な髪型は全然いないのですな。
私はナチュラル7:3なのですが、それやとかなり浮いていた気がします。

○TT研では、もっとひどいのがいました。
まずは、MI研でのこと。
「実際、強みとかあるんですか?(ないやろといわんばかりに)」
あほや!
フォトニクス研ではあまり発言しませんでした。

次の環境エネルギー研でのがひどかったです。
環境負荷などをまとめた新しい指標の研究をしているという話やったのですが、
「そもそも数値化なんてできないでしょ」
「やる意味あるんですか」
「そういうことできるって、○TT研て余裕あるんですね」
あほや!
あほがいました。最後のとか、完全に失礼でしょ。
こんなのにも話をちゃんとできる研究所の方には尊敬しました。
自分のやってることがここまで侮辱されて大丈夫手のは、すごいです。

その後、全体の質疑応答もかなりぐだっていました。
「○TTにはいりたいんじゃないんですよ。研究開発したいんです。」
「どっか他にできそうな会社とか知りませんか」
「(大学じゃないかと言われ、)そういうのって当然知ってると思ったのですが」
あほや…。
ほんまにあほですわ。びっくりしました。

しかも、終始偉そうでしたし。

空気が悪くなるのをひしひしと感じ、がんばって和まそうとしたのですが。
むずかしかったですね。
全体のは人事の人相手やったので、かなり気をつかいました。
ふー。


最近は、企業の方の話を聞いて、研究に対する姿勢みたいなのを再確認しています。
PDCA、とか言うのだそうですな。
私にはPが全然たりんし、DもCもAも全然です。
このサイクルを繰り返す練習を今はやるべきなのですかな。

しばらく見学会とかはないので、実験をがんばりましょうかね。
スポンサーサイト


コメント

  1. ほりぐち | URL | K1BW3CMo

    Rよかったすか。
    応物後に見学行くけど、研究所だけしか見ないから
    また話し聞かせてちょうだいな。

    Nはすごいっしょ。装置ごろごろころがってるし。
    かなり恵まれたところやよねえ。
    「研究する人生」を選ぶなら。。。

  2. のざき | URL | VVHQ8TqM

    Rは研究所がよかったわ。
    でも、時間が短すぎるてのはあるな。
    ほとんどみれるとこは少ないし。

    なんか、3年目か4年目の人と話をしてたのですが、
    その人がよかったな。
    なんとなく、非常にバランスのとれている人て感じやったわ。

    デジカメの事業所は、まぁまぁでしたね。
    でも、開発の流れみたいなのをはじめてみたような気がして、よかった。
    実際今までの見学てほとんど研究やったしね。

    あと、Rはむこうではかなり人気の企業ぽいですよ。


    Nは、すごかったわ。展示ブースがとりあえずレベル高かった。
    できたら、たのしいんやろなと。

    装置はそこまでがっつりはみれんかったわ。
    低温施設ぐらいですわ。
    とりあえず、来たい人しかこんでええ的な雰囲気はあったね。
    わざわざ優秀な人をさがすことはあんまりしてない感じ。


    私は仕事にはやりがいは求めているが、
    生きがいは求めていないようですよ。
    あそこには住めんねぇ、正直なところ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/298-f3da3757
この記事へのトラックバック