FC2ブログ

身近なニュースから

2006年02月15日 23:44

最近、少し身近なニュースが多いです。

京滋バイパスで結構大きな交通事故があったとか、
精密測定機メーカーが密輸したとかなんとか、
あとは、464.jpが捕まったりしていました。

私はほとんど464.jpは利用していなかったのですが、
研究室では結構浸透していましたからね。
なかなか、著作権というのは難しいものですな。


さて、私はうさぎを飼っているわけですが。

「ウサギをサッカーボール代わりに虐待 容疑の3少年逮捕」
東京都江東区の小学校で飼育されていたウサギをけり殺したとして、警視庁は15日、同区内の無職少年3人(いずれも18歳)を動物愛護法違反などの疑いで逮捕した、と発表した。少年らはウサギをボール代わりにサッカーをしており、「面白半分でやっていてエスカレートした」などと供述。発覚を免れるため、ウサギの死体を重しと一緒に袋に入れて運河に捨てていたという。

 調べでは、少年3人は昨年5月8日早朝、同区立の小学校に侵入。小屋で飼われていたウサギ1匹を持ち出し、約1キロ離れた公園でけるなどして殺した疑い。公園内のすり鉢状になったローラースケート場で、はい上がってくるウサギを交代でけったという。

 3人のうち2人は同小学校の卒業生。ウサギは生命の大切さを学ぶため飼育されていた。児童らは「ゆきのすけ」と名付けて可愛がっていた。行方がわからなくなってからは児童らがポスターを作るなどして捜していた。


というようなニュースが。

なんなんですか、これ?
面白半分で殺せるとか、ありえるのですか?

よく、こういうのをけだもののようだといいますが、
どんな動物でも、面白半分で他の動物を殺したりはしないでしょう。
けだもののようだというと、獣に失礼です。

しかも、18歳でしょ。十分大人でしょ。
ええかげん、わかるでしょ。


誤解を招くような言い方になるのかもしれませんが、
こういうことができる人に、存在意義はあるのですか?
仮に何かしら意義が見出せるとするなら、教えていただきたいです。
ちょっと私には見出せそうにないですな。

というか、ないでしょ。
スポンサーサイト





コメント

  1. 鶴 | URL | -

     久しぶりに参上いたしました。どうも、鶴です。

     このニュースには私もショックをうけました。

     その行為に楽しみを感じる事ができる、というか、モチベーションを得られる、というか、してみようと思える、というか、考えつくことができる、というか、そのような感覚は私には一生得る事ができないものでしょう。

  2. 鶴 | URL | -

    あと、宇宙からの帰還、俺も読んだで。

    やはり、宇宙には一回いってみたいとおもいます。

    立花隆、秋山豊寛共著「宇宙よ」もええで。

  3. のざき | URL | VVHQ8TqM

    おやおや、お久しぶりですな。
    また、何かしら会をしないといけないですな。

    ありえんですな、ほんまに。
    もう、肯定のしようがないです。
    何一つ理解ができないです。
    実名報道とかしたらええかと思うのですがね。


    「宇宙よ」は、前も進めてくれてましたな。
    読んでみようかしら。
    宇宙にいきたいですな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/273-ba4e50cd
この記事へのトラックバック