FC2ブログ

ニマン

2006年01月31日 09:17

なんと、20000アクセスをこえました。
ありがとうございます。
しかし、びっくりしますな。

見てくれている人に感謝します。
コメントしてくれる人に、さらに感謝します。
これを機に、新たにコメントしてくれる人が増えたらうれしいですな。
(↑トラップですよ。誰か書いてくれんかしら。)

しかし、誰が見てくれてるのでしょう。
mixiを見ていると、何人かヘビー読者がいてくれているのですが。
ブログにはそんな人がいるのでしょうか。
(↑トラップですよ。誰か書いてくれんかしら。)

まぁ、自分の気持ちの整理のために書いているだけですな。
特に最近は。
もっと、高尚な目的で書きたいですな。
もっと、うまいこと言いたいですな。


さて、ようやく届きました。
ジョー・サンプルの『the pecan tree』
B000060NH8.jpg

カフェで一聴ぼれしたという、あれ。
Amasonで初めて買ってみました。でも、買ったという実感ないですな。
やはり、カード決済は便利ですが、多少こわい。

しかし、CDを衝動買いする日がくるとは。
少しうれしいです。

内容はといいますと。
多少、逃した魚は大きいという感じでした。
いや、少し違いますな。ちょっと勘違いしてたという感じ。

最後の曲がかなりテンションの高い曲で、そのイメージやったのですが、
それ以外は結構しっとりした感じでした。
最後の曲にボーカルがはいっていると思って、はいってなかったというのも。

まぁ、それ以外はよかったと思います。
きっかけは勘違いであれ、フージョンというもののよさが少しわかったような。


少し古い感じですね。フージョンというものは。

○神転生で言ったら、ノクターンとかソウルハッカーズの街のイメージですな。
2○世紀少年では、昔のオッチョがなんとなく行ってた、
ビリヤードができるバー、という感じ。
円錐を逆にしたグラスに、やたら水色の液体を注ぎ、
レモンとさくらんぼを浮かべたような、そんな感じ。
まさに、アーバンです。アーバンミッドナイトです。

でも、そういうものが少しよく思えてきています。
吾妻光良は日本的ブルースみたいなんでよかったですし。
老けてません。

ジョー・サンプルはメロディがよいです。
と、説明に書いてありました。
確かに、ものすごくきれい。
そして、ジョー・サンプルのピアノ、(曲によって違いますが)ボーカル、
ベースなどなど、一つ一つのものがすこぶるよい。
まぁ、素人ですけど。そんな気はします。


ちなみに、研究会の後にH内君に、
「ジョー・サンプルて知ってる?」
と聞いたら、
「上サンプルてなんですか?そんなのあるんですか。」
といわれましたよ。


私は特上のサンプルが欲しいです。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/253-e2e53d82
    この記事へのトラックバック