FC2ブログ

範囲内

2006年01月26日 16:11

昨日の訂正。
トヨタは創業者の人の名前だそうです。
YOheiさん、ありがとさん。


○イブドアショックもちょっと落ち着きましたか。
株価は上がりだしたし、○イブドアも売買が成立しだしましたし。
なかなか、外乱に対して強かったのでは。

さて、○イブドアがこんなことになったとき、みなさんが考えそうなことを想像で。

マスコミに流される人…やっぱり悪人でしょ

マスコミに流されないでおこうという人…マスコミが悪い

株をしていない人…悪い人やったんかなぁ

無関心な人…無関心

政治家…私には関係ありません。最初からだめだと私は思ってました。

個人投資家…あんなルールを無視するような事ばかりするからあかんのです。絶対にどこかで破綻すると思ってました。全く、腹立たしい。私は違いますよ。おかげで株は下がるし、なんてことをしてくれたんだ。ほんま。そもそも金さえあればなんとでもなるという風潮が気にくわない。私は違います。

という感じですかね。

何がいいたいかというと、
自分のことでない人は実際のところどうでもええのです。

以前、性善説をとるか性悪説をとるか、
ということをここに書いて、えらく議論になったように思います。

それを議論するときは前提として、
人間は、常に、どういう事態に対しても同様に、性善か性悪かを考えているような。


でも最近、人間は自分の想像できる範囲と想像できない範囲では、
全く違う思考をすると思うようになってきました。

動物実験に反対する人が、家では動物の肉を食べるとか。

世界に飢えている人がいるのは問題だといいながら、
食事のときに好き嫌いをし、残したりするとか。

まぁ、例えが悪いので、地球規模でものごとを考えられないだけにも見えます。
いけませんな。


とりあえず、自分だけは違うという考えをもってしまうのですよね。


普段人の生死に関する話をするような人は、自分は死なないとしているふしがあるそうです。
医者は、自分が死に直面するときには非常に弱いときがあるとか。
安楽死とか脳死の話を議論する人は、自分なら、というのを考えているのでしょうか。
安楽死に賛成の人は、自分の子供がそんな状態になったときに、
あぁ、ほな安楽死させてください、と言えるのでしょうかね。


おそらく、選挙も自分に関係ないと思っているから行かないのでしょうな。
これが、消費税の増税をするかせんかとかやったら、きっとましになるのでしょう。


自衛隊の話もそんなかんじですな。
みなさん全く考えることを放棄しているように思いますが、
これが、自分がいざ徴兵されるとなれば、みんな反対するのでしょう。
なんか、自衛隊の位置づけをちゃんとしろ、自衛隊はすばらしい、
みたいなことを言う人を見ると、不安になります。
実際、ちゃんとした活動をされるので、自衛隊の人たちはすばらしいですが、
おそらくそういうことを言うような人は、
自分の息子が自衛隊に行くと言ったら反対するような気がします。


中学校のときに、部落差別か何かの授業で先生が話したことが結構印象に残っています。


あるクラスに、部落出身の生徒がいました。
で、そのクラスで人権学習をしたと。

まぁ、そんなのはよくないとか、かわいそうという意見がでたわけです。
でも、その生徒は全然興味をもっていないようなそぶり。

先生は自分に密接な話なのに、なんでそんなに興味がないのかしら、
ということで、後でその生徒に聞いてみたそうです。

「きみは部落差別のことをどう思うのですか」
「むかつく」

で、先生は、はっとさせられたのだとか。

かわいそうだとかそういう意見は、そもそも自分は違うという立場なのですな。


差別される人はかわいそう(でも自分は違う)。
飢餓で苦しんでいる人はかわいそう(でも自分は違う)。
殺された人はかわいそう(でも自分とは関係ない)。
拉致された人はかわいそう(でも自分とは関係ない)。


結局、自分の近くであることにしか、本当に真剣に考えることができないのですよね。
たまに、思考をめちゃ広げられる人がいますが、
そういう人がやはり何かしらすごいことをできるのでは。

人間は目の前で起こる事に関しては限りなく善なのだそうですよ。

「世間は自分に不都合の生じない限り
 おおかたは善良なものを愛する。」
――― 中勘助『菩提樹の陰』



逆に言うと、自分の前でなければどうなってもいいと。

何かで読んだのですが、それはサルにもあてはまるそうです。
自分のだしたごみを、ちょうど自分のナワバリの外にだすのだとか。


とみぃのブログに昔書いてあったのですが。

太陽電池は、今でこそある程度効率が上がってきてますが、
今でも作るのに太陽電池が一生かかって発電するぐらいの電力がかかると。

自分の目の前での消費量が下がればよいのでしょうか、いや、よくない(反語)。


人間を人間たらしめている要素の一つに、抽象的な思考があるかと思います。
抽象的な思考ができるなら、思考を多少自分の身近なものから広げることもできるのでは。

思考を広げる事は決して無駄にはならんと思いますがね。
やはり、ビジネスの世界でも、思考が広い人でないとどうしようもないでしょうし。


ということは、何かにつけて社会のことにいらいらしている私は、
多少は思考が広いのでしょうか。違うのですが、そうであってくれ。


あぁ、昨日は語源とかでコメントをえらくもらえたのですが、
今日は厳しそうですな。また暴走した。

スポンサーサイト





コメント

  1. ようやく4号機 | URL | -

    単純に疑問なのですが、筆者は部落の人々に対してどのような感情を持たれているのでしょうか?部落の人に対してではなく差別をしている人に対する嫌悪感とか?

  2. のざき | URL | VVHQ8TqM

    筆者とは、誰やろか。
    私ですか?
    私は、いまさらそんなことで差別をするのは嫌いですよ。もちろん。

    差別になるのかはわかりませんが、
    なんやらの理由があって区別があるのはしかたないと思いますが。

    全ての人を平等に扱うことは、
    決して全員を全く同様に扱うことではないと思っています。


    しかし、ようやく書き込んでくれましたな。
    よいやんか。うむ。これからもよろしくどうぞ。

  3. ようやく4号機 | URL | -

    ううむ、表現が難しい。
    「他人事だからかわいそうだと思う」というのなら
    、一体どう考えばよいのだろうとふ思っただけなのです。
    あー眠い。
    さっきInGaN作るのにInのバルブ開けるの忘れてました。夜更かしはいかん。

  4. のざき | URL | VVHQ8TqM

    どう考えるのが正しい、というのは私にはわかりませんな。
    そこまで断定できるほど十分な知識もないですし。
    部落差別も、どう考えたら正解なのかはわかりませんし。
    かわいそう、という動機でも行動するならええとおもいます。

    ただ、ちょっと前にイラクにいってつかまった人みたいに、
    自分のために行ってるのか、そこにいる人のために行ってるのか、よくわからんようなのはだめなのではと。

    あとは、普段テレビとかでよく目にするのは
    自分の立場でしか物事を考えられない人達ばかりで、
    それもちょっとよろしくないと思っています。

    立場が違うことを認識することから、
    何かしらの議論ははじまるのですよ、きっと。


    あと、
    >さっきInGaN作るのにInのバルブ開けるの忘れてました。
    夜更かしはいかん。
    は、いんがんといかんをかけているのですかね。やりますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/248-dc7b3e02
この記事へのトラックバック