FC2ブログ

由来

2006年01月26日 00:31

何かしらの結果には原因があります。
これを因果律というそうですが、論理学の公理のようなもの。

因果律に反するものをK大K野研はつくったりしているそうですが。
入力よりも出力が先にでるのだとか。ほんまかしら。


まぁ、そんな話ではなく、今日研究室で企業名の由来とかの話になったので。

なんにでもルーツがあるというだけです。
ちなみに私の能という字は能登半島の能なのだとか。
そんなところで何をしていたのでしょう、私の先祖。

いつもは(理由は特にないですが)イニシャルトークなのですが、
今日はわかりにくいので、そのままで。


例えば、その土地が由来になっている場合とかはわかりやすいですな。
トヨタ、日立、などなど。これは簡単。
実はオムロンは京都の御室からなのだとか。


昔の会社の略というのも結構あります。
東芝→東京芝浦電気
TOTO→東洋陶器
帝人→帝国人造絹糸
とか。


創業者の名前も多いです。
マツモトキヨシ、ブリジストン(石橋を逆から)、
マツダ(ゾロアスター教の善神、アフラ・マズダとも言われてますが)
P&Gとかhpとかもそうですな。


ここからは、特殊な語源。

富士通 : 古河電気+ジーメンス
キヤノン :観音 ちなみにキャノンではなくキヤノンなのだそうです。
花王 : 顔石けん
ロッテ : 「若きウェルテルの悩み」の主人公名
ボブソン : アメリカの一般的な名前「ボブ」に「ソン」(損)をさせるという意味から
エドウィン : 江戸+WIN

ククレカレー : クックレス カレー
アコム : Affection(愛情)Confidence(信頼)Moderation(節度)の頭文字でACOM
ASICS : ラテン語の格言「Anima Sana InCorpore Sano」(健全な精神は健全な肉体に宿れかし)から

アシックス、かっこええですやん。
足が臭い、とかではなかったのですな。


ちなみに、「2001年宇宙の旅」にでてくる人工知能HALは、
IBMをそれぞれ一文字づつ前にいきHALなのだそうですよ。
IBMの一歩先を行くのだとか。
しかし、2001年て、過ぎてますな。おそろしや。


企業以外にも、言葉の語源とかも面白いですな。
故事成語とか、好きです。
スポンサーサイト





コメント

  1. じゅん | URL | -

    余談。

    アディダス:アディ+ダスラー。

    ダスラー兄弟の(確か)弟、アドルフのアディ。
    兄のルドルフはプーマを創設してます。

  2. のざき | URL | VVHQ8TqM

    へー!

    むしろ、アディダスとプーマが兄弟ではじめた、
    ということにびっくりしたかも。

    ぎゃくやったら、ルディダスとかなのですかね。
    アディダスでよかったですな。

    歩きやすくてサイズのある靴が欲しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/247-fe559adf
この記事へのトラックバック