FC2ブログ

いくつになっても

2006年01月23日 14:02

いやはや、今日はたいそう降っているようでスノウ。
あぁ、また使ってしまった。

まぁこれが昨日でなくてよかったのかもしれません。
センターで雪が降ったりすると、かなり大変なことになってそうですからねぇ。


昨日は久々に、いつものメンバーで飲みました。
高2のときの同じクラスで、たまたま研修旅行で夜遅くまで起きていた8人。
まさか、高校を卒業してから6年経った今でも仲良く集まれるとは。

まさに、奇跡。

そのような奇跡に感謝しつつ、昨日もいろいろ気のおかない会話をしました。

会話の内容にはある程度、変遷はあるようです。

でも、それでも変わらない何かはあるような気がしますね。
多少高校生の気分に戻れるのかもしれません。

肉体的にはかなり厳しいものがありますが、精神的にはいくらでも戻れるのではないですかね。
精神的に若い事は必ずしもええことやとは思っていませんが。
まぁ、話題が若々しいことは悪い事ではないはずです。

これ、なかなか私がほっそりと写っているような気がしますが。
隣は普通に細いですな。こないだの駅伝で、花束を渡したとか。
CIMG2460.jpg

男前二人。でも、多少膨張の気配がします。
CIMG2465.jpg

年越しもいっしょにいましたが。昨日も元気でした。
CIMG2476.jpg


8人のうち、M田さんが来週誕生日ということで、ケーキを買って祝ったりもしてみました。
CIMG2469.jpg

註:
最近、「ものが~だけに…」といううまいことを言おうとしているのですが、
これがなかなかに難しいのです。
今回のケーキの件で考えてみたところ、
次のようなシチュエーションならなんとかなるかと。

まず、祝われる人の上にケーキが落ちてきたとします。
そこへぎりぎりのタイミングで「あぶない!」と注意します。
しかし、間に合わず、ケーキが祝われる人の上に落ちてしまいます。
「大丈夫?間にあわんかった?汚れた?」
「ものがケーキだけに、とう(糖)にまみれてるよ!」



しかし、ケーキが人の上に落ちてくる、というシチュエーションが、
自然発生するとはどうしても思えないのです



――― さて、本題。

そういうわけで、濃い時間を過ごせたというわけです。


しかし、帰り道、なかなか厳しいカップルに遭遇してしまい、
テンションがあがったのかさがったのか。

人前でいちゃいちゃするカップルはよくいるのですが、
その二人のいちゃつきぷりは度を越していました。

HっしんとM田さんと一緒にいたのですが、
3人とも目を丸くしてみてしまいました。

あぁ、あんなことも、そんなこともするのですか、という感じ。
しかも、女性がかなり積極的でありました。
漫画とかにでてくるみたいに、男性に抱きつきながら、片方の足を曲げているというような。
わかりにくいですか。

そして、残念ながら、外見もあまりいただけなかったように思います。
人前で必要以上にいちゃいちゃするカップルはもてない人だというそうですが
(相手がいることを必要以上にまわりにアピールするとかなんとか)、
その二人はその理屈にかなっていたように思います。

私はもてませんが、そんなことはしませんよ。いや、ほんまに。
スポンサーサイト





コメント

  1. トミタ | URL | HoFLERSg

    わかりやすいです。

    鴨川(丸太町のチョイ北)でよく見ます。

    以上。

  2. のざき | URL | VVHQ8TqM

    ほう~。
    こんな寒い時期にも発生するのですな。
    しかも、多少人気のないところなのですな。

    うらやましい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/242-7996e2cd
この記事へのトラックバック