FC2ブログ

Changes for the Better

2005年07月28日 23:42

M電機の見学に行ってきました。

やはり京大ブランドは少しはあるようで。
そもそもこの時期にローカルな見学会をひらいてもらってる時点で。
懇親会とかいうものまでありましたしね。
なぜか私はそこで一本締めをしていましたが。何をやっているんだ。

しかし、一日の見学ではなかなか見切れないというか。
あたりまえなのですが、ええところしか見れないですし。
企業は当然ええところを言うと思うのですが、個人的には悪いところは隠さない方がええと思うのですが、どうでしょうか。

人を説得するときも同様に。

逆に隠すとそれが致命的な欠点に見えるような気がしますが。
後、悪いところはええところの前に行くべきで。
 私はあほだが真剣だ。
 私は真剣だがあほだ。
どちらがええて、一目瞭然ですよね。
この例やとどっちも致命的な気がしますが。
後者は救いようがないというか。


スポンサーサイト





コメント

  1. おののん | URL | -

    最近自分が好きで好きで仕方ありません!ナルシストとかじゃなくて何か好きです!
    傍から見るとアホに見えるようです!

  2. yuji | URL | -

    というか、エントリーのタイトル見た時点で、あえて隠す必要もなかった気もします。

    はぁ、あほだ。

  3. トミタ | URL | -

    そうか,隠すとまずいか…
    ならばはっきり言うべ.

    俺はあほだし適当だ!

    ただし,
    間違いなく人生楽しんでます.

  4. のざき | URL | -

    私は上の方々があほだが好きだ。

    いや、全然あほやと思いませんが。
    むしろ賢い側でしょう。うらやましい。

    M電機としているのは、Mというものに対して最近縁が非常にあるからです。おのさんやとみたさんもMですし。M重研に在籍していますし。そういや楊くんは昔フットサルしてたときに「Mサイコー!」とずっと叫んでた記憶があります。

    ちなみに隠されているコメントには各電機会社の売上高があります。今日の新聞に載ってたのですが、電機メーカーはテレビなどの低価格化のせいで軒並み赤字に転落しているそうです。M電機(どちらも)は黒字でした。これは就職を考えるうえでプラス材料ですね。

  5. ほりぐち | URL | K1BW3CMo

    一度入社するとやめにくい

             ↓

    いいとこばかり見せてとりあえず入社させよう

    ってとこですかね。
    悪いところをみせることにメリットがないんですよ。たぶん。

    逆にうちらが企業に自分の欠点を言うかといえば、言わないですよね。

    「よく見せる技術」

    というのも社会では重要な気がします。
    よく見えて、実際にもいい、というのがベストですが。

  6. のざき | URL | -

    けどまぁ実際の面接では言わないといけないわけで。選択の方法によりますかね。
    絶対的評価と相対的評価とか。相対的評価と言っても空間は曲がりませんが。

    消去法的に考えたりすると、悪いところを考慮にいれないといけないと思うのです。たとえば何かを買う際に、なぜこの値段になったのかを聞いたりします。
    例えばテレビを買うとして、選択肢が
     SONY 50000円
     FUNAI 30000円
     SHARP 30000円(現品限り)
    やったとします。どれも同じ性能です。で、その値段の差が何にあるかということになるのですよね。SONYを基準に考えると、FUNAIのはブランドとしての値段の差やろし、SHARPのは現品限りやしこうなってるわけです。
    ブランドを気にするメリットとしては、
    ・製品に対する信頼感
    ・サポート
    などがあるわけですが、こういうものがいらないという人にはFUNAIの方がメリットがあるわけです。
    現品限りでないメリットは
    ・他人に触られていない
    ・故障などは原則ないはず
    となりますが、これらがないと確信できるなら現品限りを買ってもええわけです。

    つまり何が言いたいかというと、欠点を考慮したうえでの決断の方が、後で後悔する可能性が減るということです。後から発覚するはずの欠点をあるていど決断の材料とできるので。

    その欠点が自分の我慢できることならええと思うし、我慢できないことなら致命的になりそうですしね。何かを決断するときに、欠点に律速されることはけっこうあるのではないでしょうか。
    まぁこれさえあればええ、というのもあるのかもしれませんが。

  7. ほりぐち | URL | K1BW3CMo

    実際の面接を受けたことがないのでわからないですが、
    自分から欠点を言うものなんですかね?
    聞かれない限り言わないと思うんですが。
    それとも必ず聞かれるものなのかな。

    このあたりは経験者にお聞ききしたいですね。

    一般的には欠点を考慮した方がいい決断ができるというのはもっともやとおもいます。

    ただ、就活では、企業も学生も選ぶ側であり、選ばれる側でもある。
    選ぶ方の立場から考えると、後悔しないために欠点も見たいですが、
    選ばれる側から考えると、やはり欠点は見せたくないですよね。
    欠点を見せることで選ばれなくなるという可能性はおおいにあるので。

    悪いところを隠すをいうよりは、いいところを強調する。
    というのが就活なのかなと勝手に思ってます。

    長々とすんません。

  8. yuji | URL | bZfbELo2

    まー、大体において、自分から欠点を話すことはないです。

    どうしても欠点を話さなくてはならない場合も(たとえば面接で「あなたの欠点を教えてください」と聞かれるとか)、できるだけ+の意味で捉えることができるように(じぶんは集中するとまわりが見えなくなるほど没頭してしまいますetc)答えるのが基本のようです。


    まー、その基本に立った上で、お互いいかに相手の欠点を見抜けるか、その力が重要になってきそうではあります。

  9. yuji | URL | -

    あ、それとちょっと気になったので、

    >電機メーカーはテレビなどの低価格化のせいで軒並み赤字に転落しているそうです。M電機(どちらも)は黒字でした。これは就職を考えるうえでプラス材料ですね。

    収益で企業を計るのはけっこう微妙だと思います。
    なぜなら年度によって全然変わってくるし、企業の力を素直にあらわしていない面があるからです。
    たとえば、不採算事業の整理などをおこなっただけでも(長い目では+なのに)その年の経常収支は悪くなったりしますしね。


    電機メーカーなどでは、その会社ごとに得意分野があります。(たとえば今回行ったM電機は重機が強いなど)それらの得意分野が将来いかに伸びるかとかのほうが重要かなと思います。


    あとは、社風ですかねー。
    M電機は、いい人が多いし、人を大切にするといってました。そういうのは働く上で重視していい点だと思います。

  10. のざき | URL | -

    なるほどなるほど。

    しかし、なかなか就職活動は難しそうですね。うちは基本的に素直に受け入れてしまうので、いいところをみて舞い上がってしまいます。きっと。まぁその辺を欠点とかいうとこうかしら。

    M電気はマークがかっこいいですね。それもポイント高いんですよ。日立とか、よくわからんし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/24-6097da6e
この記事へのトラックバック