FC2ブログ

多肪な年末

2005年12月31日 12:04

本当に、多肪です。
あれだけ学校にこもってたと思ってたら、終わったとたん、4日連続の飲み。
年が明けても、おそらく2,3,5,8,9と飲みがあります。
金が…。
そして、負の遺産が…。

脂肪です。
昨日、弟に太ったと言われましたし。
ジャンプ力とか皆無ですし。
やばい。


昨日の飲みは、選抜の忘年会でした。

場所はCOCON烏丸3FのSARAというところ。
飲み食べ放題で4000円でした。

(私は違いますが)みなさん、体育会系です。
基本、一気飲みとか大声・奇声が発生します。

でも、COCON烏丸ですから。
まわりは子供づれかカップル。
ギャップが。障壁が。

でも、気にしないのも体育会系。
支配人的な人に何度も怒られながら、マイペースでした。
こういう雰囲気もたまにはよいですな。

私は、いつものように下ネタ(しかも直球)が横行するので、
ほとんど何もしゃべれなくなってました。
そして、食べすぎで吐きそうに。
ほんま、ご飯がおいしかったですからね。


弱っていたので、お金もないし、帰ろうとしたのですが、
みなさんが引き止めてくれたため、めずらしく二次会(カラオケ!)へ。
私は歌っていませんが。

はじっこの方で、とてもあつい話を聞いていました。

あぁ、これやわ。

選抜の原点とも言いましょうか。

意味分からんほどの負けず嫌い。

勝とうや、ほんでそのためには努力はおしまんとこうや。
おれがまずがんばるし、お前もがんばれ。

こういう感じです。
口だけの私とは違い、それを実践している。
ほんまに素晴らしいと思います。


今年はバスケに関して言うと、なかなか大変な年やった気が。

去年卒論期に失われた肉体を取り戻すのに時間がかかりました。
ムッシュの主力4人が抜け、毎試合苦しんで試合をしていました。
選抜は新たに国体のセンターとかが増え、残留も危うく。
今まで使えていた体育館が突然使えなくなりました。

などなど。
実際、研究もあり、練習できる時間は激減しています。
今までどれほど恵まれていたかがわかります。

でも、こういう困難も、乗り越えれたのではないですかね。

選抜に関しては、ついているとはいえ、ちゃんと試合に出れていますし。
練習ではいい意味で気をつかわなくなった分、多少活躍するぐらいにはなりました。
むしろ、新たにはいったセンターの人らは今までにないタイプでほんまに上手で、
身体能力以外の技術など、相当練習になりました。

ムッシュに関しては、こちらの方が困難であったのでしょうが、
乗り越えれたと思います。
4人が抜けた分、それまで出てなかったメンバーが意識を高く試合にでれるようになり、
実際にそれぞれのええところが出せているような気がします。
意見も言い合うようになりました。
今は去年よりも間違いなく全員でバスケをしているし、
苦しみながらもぎりぎりのところで勝てているような気がします。

でも、苦しんだ分、バスケができること自体が幸せだというのはありまして。
ほんま、できるだけで幸せなのですよね。
そのせいで、試合に勝とうという欲求よりも、バスケができるところに喜びが。

それはそれで理想なのです。
実際、今年はほんまにバスケができる喜びを感じている気がします。


ただ、勝つことで得られる喜びを忘れていたのかもしれません。
例外はあるとはいえ、スポーツの醍醐味の8割ぐらいはそこにあるのではないでしょうかね。

勝たないと。

昨日はほんま、そういう事を思い出させてもらった気がします。

私のポジションはそもそも生息数が少なく、飲み会恒例の勧誘を受けることができます。
まぁ、移籍はしません。たぶん。
でも、上を目指してみんなでがんばっている雰囲気には、憧れがあります。


私も来年こそは、プレーでみんなをひっぱっていけるようにならねばなりませんな。
あとは、下手でもええし、がむしゃらな感じの若手とか、入ってきてほしいですな。


まずは、この年末の負の遺産をなんとかしなければ…。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/210-3daa54ae
    この記事へのトラックバック