FC2ブログ

醜態

2005年07月23日 23:00

ずっと自分は酔ってもそこまで変わらないと思っていたのですが、そうでもないような。昨日はローム館の飲みやったのですが、また泥酔しました。まぁあんなビアガーデンされたら飲まざるをえないのですが。やはり醜い酔い方なような。

お酒をがぶがぶ飲むことを電子工学では
「有機発泡材料によるポンピング」
と呼びます。興味のある方はレーザーの原理の本でも読んでください。まぁ結論として、反転分布ができて誘導放出するわけです。アインシュタインの言ったとおりです。負の温度です。結果として意識が量子化されるわけです。最近は記憶までとびとびです。飲んでるときはポテンシャルが低すぎるようです。安定です。典型的量子井戸です。横軸が時間で、縦軸がポテンシャルです。井戸の幅が狭いため量子準位に幅ができすぎてます。

なんか、最近リラックスして飲むとかなり酔うような。今日は選抜の人の結婚式二次会に今いってきたところなのですが、酔ったけどおとなしいものでした。落ち着きすぎやと言われてしまいましたし。緊張してたしですかね。まわりはバスケの超エリート達ばっかやし。知らん人も多々いるし。ちぢこまってしまってます。

何を書いているのでしょうね。
とりあえず、醜態はさらすけど、飲もうかなということです。
スポンサーサイト





コメント

  1. おののん | URL | -

    俺も最近何やかんやで飲む機会が多いのですが相変わらず弱い・・
    すぐに気持ち悪くなるし。。

    思いっきり飲んで嫌な事とか全部忘れたい!って思っても飲めないとどうにもなりませんわ。まぁ、飲み会っていう雰囲気は大好きなわけで参加はするのですがね。

    それはそうと、かんぶり飲みとかほんまやってないなぁ。のざきさんの顔とか思い出せへんぐらいやし。

    伊東さんなんて尚更です・・

    この夏、冬、春、次の夏、冬は帰れるかどうか微妙な感じですが2007年の春には確実に帰れます。いっちょ前に社会人になる予定ですのでその時はよろしゅう頼みますわ。

  2. ほりぐち | URL | K1BW3CMo

    こんな書き込みには

    真っ先にくいつきます。

    昨日は有機発泡材料やったけども、広義には有機発酵材料ですな。透明なやつはかなり強励起ですが…

    わたしも井戸幅がどんどん小さくなっているような気がします。離散化されすぎだ。記憶が。

    ちなみに静雄先生は二準位系だとおもいます。
    強励起しても誘導放出する気配すらない。
    (からまれると少しやっかいですが。すこし。)

    まあ、また飲みましょう。

  3. のざき | URL | -

    おやおや。私も小野さんの顔は…
    とても濃いひげときれいな目を覚えています。
    今もそうなんでしょう。
    北海道も一回ぐらい行きたかったんですけどね。なかなか。

    静O先生はたぶんポテンシャル障壁がないんですよ。やし境界条件がないので、そもそも禁制帯が存在しないのでは。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/20-24d2bb40
この記事へのトラックバック