FC2ブログ

実家で夕食を

2005年12月18日 22:48

今日は試合があったほかは、のんびりとしていました。

一足早く、教会のクリスマス。
教会では毎週クリスマスを祝した催しがあり、来週は子供達にサンタがきます。
私にはサンタが来ないのですが。いや、惨多はきています。くるな。

今週は聖歌隊が生誕劇をしました。ミュージカルですな。素人ですが。
素人らしく、ひどいものですが、私は非常に好きです。
カラオケで歌うことはいまだにはずかしいので無理なのですが、
聖歌隊では少しだけ歌っています。
私は東方の三賢者の一人でした。
教会では顔が中東顔やとよく言われます。
非常にでかく、きらきらした衣装なので、子供にからまれます。
ひげはなんではえてるの、と聞かれます。
大人になったらはえるんやで~。じょりじょり。


夜は弟の誕生日祝いを。
家族が珍しくそろって食事を。
のんびりフィギアスケートや、TOYOTAカップとかをみていました。

そういや、安藤みき(漢字わからん)も今日が誕生日だそうで。
でも、出てた人らがほとんど年下という現実に愕然としました。

昔はフィギアスケートとか全く興味がなかったのですが、今日見たらめちゃ面白かったです。
今日は特に得点がでるわけでもなく、エキシビジョン的なものでした。
やし、余計によかったのかも。
みなさん、非常にのびのびとやっていました。
スピンというのですか、あのくるくるまわるやつ、すごいですね。
感動した。
アップスピン、ダウンスピンには、混乱した。
男子も女子も2位の人のがよかったですね。
男子の1位は牧、2位は藤間という感じでした。
1位の人は力強い印象でした。

スポーツに限らず、なにかをするときの最も単純なモチベーションは、
それが好きだということです。
それは必要条件ですね。ん?十分条件かいな?わからなくなりました。
エキシビジョンはそういう好き、という感情がよく出るようになっているのでは。
見ている側も楽しく見れるのではないでしょうか。


そして、なにごとかを実際にはじめた後に、それを推進するもう一つの要素として、
勝利があります。私は今日は負けましたが、次は勝とうと思い、そしてがんばります(たぶん)。

で、勝利への執念がよく見えたのが、TOYOTAカップ。
私はサッカーは全くわからないので、あまり試合がどうとかは言えないです。
まぁ、よくうんちくをいう人がいますが、
そういう人の半分ぐらいは誰かのうけうりか適当かなんでしょうが。

やはり、負けたら泣くほど悔しいというのがあたりまえで、
勝っても泣くほど嬉しいというのも、見ていて非常に美しい。

スポーツはええものです。


今はテレビでやっているクラシックを聞いています。
最近がぜん興味がわいております。
興味があるだけなので、全く知識はないのですが。
また生演奏を聞きにいこうかなぁ。

なんにせよ、今日はひさびさにゆったりしております。
そろそろ、ロマサガかな!
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/195-95fe8644
    この記事へのトラックバック