スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原作 →

2011年08月18日 18:50

さて、アニメを見ました。

最近の夫婦での趣味、劇場版アニメ。

『鉄コン筋クリート』

松本大洋原作の漫画、そのアニメ化。
アニマトリックスとかやったはる監督です。
映像は全体的におしゃれ。

松本大洋好きなので、原作は当然。
独特の世界観の作品が多いので、
どうなることかとドキドキしながら見ていたのですが。

結論としては、よかったです。

はじめに少し感じたぐらいで、
総じて違和感なし。
よくぞという感じですね。

街の雰囲気とか、原作より詳しいぐらいで、
すごくいい雰囲気がでていました。

話としては、松本大洋らしく、
子供の純粋な心はとても重要なものだと。
今回はそれをクロとシロという
二人の少年を主人公にして描いています。
そういう話好きです。


あとは、この映画、
シロの声(蒼井優)がめちゃよいです。
すごいはまり役でしたな~。
クロの声(二宮和也)がかわいそうなほど、
存在感がありました。

誰と誰の声が同じとかぐらいしか
普段あまり意識してなかったのですが、
今回はすごく印象に残りましたな。


原作のイメージがあるだけに、
違和感を感じるところではありますしね。
そこがいい感じやと、
すんなりと入れるものなのですね~。

勉強になりました。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1471-43f33b71
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。