スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2冊目

2011年06月27日 21:38

あっ、発明しちゃった!あっ、発明しちゃった!
(1998/01)
アイラ フレイトウ

商品詳細を見る


一方で、この本、
セレンディピティシリーズの2冊目。

ある偶然が起こったときに、
それをそれと察する、というアレです。

そういう発明もまた、たくさんあるわけで。
邦題のとおり、あっ発明しちゃった、わけです。


前半はどちらかというと、原題に近い話が多く、
後半が邦題に近い話が多い、という感じ。
どちらも非常に面白かったです。


いずれの場合も、
たゆまぬ努力や準備が必要、ということが共通しています。
努力が必ず何かを解決するわけではないですが、
何かを解決するために必ず努力は必要やなと。
痛感します。


本文中、「チャンスは心構えのある者を好む」という名言がありました。
パスツールの言葉、のはず。

なんか、同じ意味の名言はたくさんあるながら、
少し前向きな感じがすてきやなと思いました。

私もどんどんすれてきてますが、
もう一度、世界を変えるような発明したい!という心構えで、
準備をしていきたいなと思いました。


特許にあいかわらず苦しんでるんで、
なんかの参考に、ぐらいの感じで
この本を読んでみましたが、
予定とは違う内容で、予定とは違う感想をもちました。

これもまた、セレンディピティ…なのか?



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1452-311e875e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。