スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだつづいてしまった

2011年05月07日 10:58

継続して利用したいなと思うところ、その2。

最近少しづつ新しい店をまた開拓しはじめています。
そのなかで継続して使いたいなと思った店。


「waraku 柳馬場店」

京都府庁前にある店の2号店。
1号店が安くて美味しく、雰囲気もよかったので、
2号店にも期待して行ってきました。

ムッシュの飲み会として、20人ぐらいで。
奥の部屋を貸し切れるような感じ。
府庁前に比べて500円ぐらいバイアスかかっていますが、
それでもまぁ十分安く。味も好評でした。

普通の居酒屋の高級コースよりは、
ちょっと気の利いた店の普通コースの方が
絶対満足度高いなと。思わされました。

またちょいちょい使っていこうかと思います。


「マンマ・ディ・ブー」

室町円屋から少し西、かなり奥まった位置にある店。
イタリアンとフレンチの中間ぐらいです。

ここ、久々の大ヒット!
ご飯は美味しいし、雰囲気もよいです。

隅の方までこだわりが行き届いている感じで、
とても好感もてました。
IL LAMPOという私の好きな店があるのですが、
そこに似ています。より食べ物に重点をおいた感じ。


最近、接客で食事の満足感が変わるようになりました。
めんどくさい客です。年をとったのか…。

マンマ・ディ・ブー、料理が奥さん、接客がだんなさん、
というこじんまりとした店です。

なので、接客がとても丁寧というか、
自分の店が好き、という感じがでていて、
とても好感がもてました。適度に絡んでくれますしね。

バイトが必ずしも悪いとは思いませんが、
継続していきたい店、という観点でお店を見るとき、
接客が店員かバイトか、てかなり大事なんちゃうかと。


とりあえず、どちらもまたいこうと思います。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1439-22ae2fc7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。