スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月25日 00:22

日曜日、大変に刺激を受けたので、
受けたついでにもう少し。
展示を見て脳みそを動かしてきました。

小泉淳作展、というものです。

京阪に乗って、その展示の絵を見て、ぜひ見てみたいと。


なんか、細かいことは抜きにして、
その絵がよかった!

koizumi.jpg


絵というか、襖絵です。
東大寺のある部屋の三方向を囲む形で、
三種類の桜を描いたもの。

時間がそれほどがっつりととれなかったことと、
展示の数がそれほど多くなかったので、
小泉淳作さんそのものは十分に理解出来ていないですが、
とりあえず、その絵がよかったです。


たまにそういう絵に出会うような気がしますが、
今回もそんな感じ。桜がよすぎました。
あとは、やはり日本はすてきですね。

内向きと言われようとも、日本はやはりよいと思います。


あとは、高島屋の展示は午後6時以降半額になるそうな。
いいじゃない!

勢いに乗って、いろいろ見ていこうと思います。
他にも近代美術館のパウル・クレー展と、
伊勢丹のラファエル前派~ウィリアム・モリス展あたりが狙い目かと。
興味のある方はごいっしょしましょう。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1391-f4d1bd9d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。