スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オモイコミ

2010年11月25日 15:53

本日、代休です。
わりとあっという間に時間が過ぎていっているような。
突発的な休みってあんまりすることないですね。

ただ、こまごましたことはだいぶ片付くので、
大変ありがたいことはありがたい。
今日仕事できない分のつけがこわいですが、
今は見ないでおきましょう。


さて、代休のもとになったのは、リクルーター活動。
毎年のように、びっくりするほどポジティブになってきました。
まぁ、嘘はつかないようにしています。誇張はしますが。

ありがちな質問にこたえていたのですが、
一回、質問がほとんど無い回がありました。
で、間がもたないので、最近就活は大変なのか、
的なことを話していました。

すると、「逆に先輩方の就活は大変やったのですか?」と。

まず思ったのは、逆に、の意味がよくわからないということ。
次に、大変と感じたことはなかったな、と思いました。


でも、それは決して楽、とは違うかったのではとも思います。
いろいろ考えたし、採用してもらえるよう、最善を尽くしてはいたと。

逆に、例えば去年とか、かなりのプレゼン資料を見ましたが、
レベルとしてはちょっと微妙なものが多かったような。
危機感はあるけど、行動には結びついていない子が多い印象でした。

結局、毎年同じようなレベルの人が採用されてはいるものの、
当時は採用されるのが当然、と思っていて、
今は採用されない可能性がある、と思っているだけの違いでは。


さて、話は変わって月曜日。

会社の装置が一つ壊れていて、その修理をしていました。
オーストリアのメーカーのものやったのですが、
日本の代理店の技術者には直せず、
本社とインターネットで接続して、リモートで修理してもらうことに。
すごい時代になったものです。

そのやりとりが、チャット。
お互いが同じ画面を共有して、
交互にメッセージ(英語)を入力するというやり方でした。

普段英語を使っている人ならともかく、
全く触ってないところにそんなことになり、
めちゃくちゃてんぱっていました。

さらに、修理は順調にはいかず、
状況の説明とか、向こうの指示も複雑なものに。

ただ、そういう複雑なことに頭がいくと、
その前段、ここでは英語のコミュニケーションは、
当然できないといけない、という状態になるようです。

すると、わりと深く考えることなく、適当に入力ができるように。
前置詞やら文法やら、多分間違っているのですが、
コミュニケーションをあるスピードで維持する、
ということを優先してするようになりました。
結果、わりとスムーズにチャットは成立してたような。



就活は大変だったのか?チャットは成立するのか?
という二つの話に共通するのは、
それを当然と思うこと、というところかと。

ドラえもんの道具にありました。
オモイコミン、というそうです。

Dの、畳の上の黒いところを逸れずに歩けるか?という質問に、
Nは、そら簡単に歩けるで、と答えます。で、実際に歩けます。

一方、塀の上にのぼらされたNに、
その塀の上を逸れずに歩けるか?という質問をしたところ、
それは無理や、と答え、すくんでしまいます。

実際は塀の上の方が太いので、歩きやすいはず。
というわけで、オモイコミンというのが出てくるのですが、
思ったとおりに世の中が見える、という効果がありました。

で、塀の上を畳の上と思い込み、Nが歩けるようになったと。
オチは忘れましたが、きっとGあたりに殴られる、とかでしょう。


長くなりましたが、何がいいたいか、というと、
「私は○○を当然できるはず or できないといけない」という思い込みはすごく大事やと。

他にも、ダンクが最近できるようになりましたが、
1回できるまでと1回できたあとでは、全然成功率が違います。
できるはず、というのが大事な気がします。

最近、どうせできひんし、というスタンスで行動してしまうところがあるので、
改善していかんとあかんと思ってきました。
当然改善できるはず、という感じにいきたいと思います。


長くなってしまいました。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1352-ba2dc504
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。