スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバイブ

2010年09月12日 22:10

腕は痛み止めを飲んでいるおかげで、
基本的には違和感なくなってきました。

ただ、相変わらず腫れています。
どんどん腫れていってる?
気分は晴れません。


さて、本を読みました。

「出雲」からたどる古代日本の謎 (プレイブックスインテリジェンス)「出雲」からたどる古代日本の謎 (プレイブックスインテリジェンス)
(2003/11)
滝音 能之

商品詳細を見る


義父に借りた本シリーズ最終。4冊目です。
島根に行く機会も増えたので、せっかくやし歴史を知っておいて、
いろんなものに対する興味を増やそうという、
軽い気持ちで読んでみたのですが。

見た目は新書ながら、内容はマニアック。
いわゆる〇〇である、がだいたい知らないワードでした。
かと言って専門書というわけでもなく、
昔の新書みたいな雰囲気です。

ダイジェストとかが仮にあったら、結構面白いのではないかと。

基本的には、出雲を、そこを中心に見てみようという話です。
今残っている、たとえば古事記や日本書紀などの文献というのは
大和のものがほとんどで、
そのせいで出雲は、地方、という視点でしか見られてなかったと。

やし、出雲をそこを中心とした視点で見ることで、
いろいろ新しいものがみえてくるんちゃうかという話でした。

個人的には伝承とかそういう、もっと前段を知りたかったのですが、
まぁいずれはこういうこともある程度知っていけたらええのかなと思います。
京都のことも十分に知りませんが…。


あとは、mixiチェックとかいう機能ができたのにともなって、
めちゃひさびさにブクログというサイトをみる機会がありました。
見てみると、なかなかに使い方が向上しているような。

基本的にコレクターですし、棚卸にもなるので、
ここに自分の持っている本とかマンガを登録できたら面白いかなと思ってます。
http://booklog.jp/users/booknozaki

マンガは実家の含めて、だいぶ前に1000冊超えていたような…。
新居になってからも2馬力で増えてますしね。
借りたい人は言ってください。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1320-4e6ea65f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。