スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

seleced

2010年05月29日 12:15

タイトル通りコメントは増えませんでしたな。
でも、コメントがあっただけでもうれしいです。


さて、バスケの話。

私、大学の6年間、クラブチームの選抜に選ばれてたわけですが。
おかげでいろんないい経験させていただきました。
スキル的にもかなり上達したのではと思っています。
バスケ友達もかなり増えましたしねぇ。


ただ、毎年セレクションがあって、
社会人になって、セレクションに落ちました。
当日のパフォーマンスは悪くなかった(というかよかった)と思っていますが、
ルーズボールに対する意識の低さとか、
スクリーンアウトなどの基礎的なところの手抜きなどが
あったと言われれば、確かにそうやなと。

で、悔しかったので、翌年もう一回セレクションうけようと思ったのですが、
直前にまさかのぎっくり腰。
一応いきましたが、まともに走れない状況では、さすがに難しいと。

去年は結婚を控えてたので、受けもせず、というということで、
3年間離れていたわけです。


その間になぜか30歳以上の選抜に選ばれてしまったり(まだ30以下です。念のため。)、
結婚して家庭をもったりと、状況もだいぶかわってきました。


そういう中で、しかも体力的にもかなり落ちているのを実感する中で、
今年どうするか迷っていたわけですが、
セレクションで落ちた、という悔しさがあったため、受けることに。
選抜での活動もさることながら、セレクションを受けて通りたい、
という気持ちがあったような気がします。


そういうわけで、セレクションを受けることにしたわけですが。

先日、1通のメールが。

「選抜のMLに登録したいので、案内メールを送ります」


そういうわけで、選抜に、無選抜で、選ばれました。
ちょっと拍子抜けです。

おそらくセンター事情とか、そもそもセレクションの人数がどうとか、
そういうところがあったとは思うのですが。


コーチは前と変わっていないので、
なんでセレクションしないのか、ときいてみたところ、
年間通してやる気のある時点で問題なしとのことでした。

今期は20人弱ぐらいで運営して、
その中で大会ごとに人数を絞って参加するという形式だそうです。


セレクションを受けてみたかったというのはあるのですが、
まぁ、なんも知らん人を選ぶわけがないですからね。
この3年間、練習や試合で何度もいっしょにプレイしてて、
何かにつけて見られた結果で、顔パスになったということにしておきましょう。

言いかえると、

  (スキル)×(やる気)×(状況)

に関しては、京都でトップ20には入るということで。
前向きにとらえることにします。


せっかくなので、最後あと1、2年になるかとは思うのですが、
もうひと伸びして、いい経験を積んでいこうと思います。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1274-cf8b2f2d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。