スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃべりば的

2010年05月06日 23:58

はじまりましたね。

ひさびさやしか、疲れました。
特に本格的に仕事がはじまったわけでもないのですが。
暑さにやられてるというのもあるかも。

さて、まだそれほど遅くはありません。

帰ってテレビを見てました。
NHKの、若者がどうたらこうたら、という話。
最後の方だけですが。
http://www.nhk.or.jp/korekara/?from=tp_pc01

mainbl_bgimg.jpg

若者がガツガツしてないけど、大丈夫ですか、という話。

まぁ、ガツガツしてないというのは、その通りと思います。
ただ、ガツガツするのが正解とは思いませんしねぇ。
その辺が、問題視されるゆえんなのかもしれませんが。

何かをしたい人が何かをできるとは言い切れませんが、
何かをできる人は、何かをしたい人、というのは間違いないわけで。
出世とかもそうでしょうな。


いろいろ考えるところはありますが、
一応若者側にいる身として、
大人側の主張にやや違和感がありました。

グローバルにでないといけないとか、
今のままでは絶対にだめだとか、
私はわかってるのよ的な感じで言っていますが、
それは別に若者に限ったことではないでしょうし。

少なくとも、(それは大人側のおかげでしょうが)金銭的に豊かになって、
チャンスは大人の人らが若いいころに比べて明らかに多くて、
それを活かしている人も明らかに多いのだと思います。
昔よりもグローバルな人は多くなってますしねー。

若者はあかん、と紀元前の人も言っているぐらいですし、
そう見えるのはしゃあないのでしょうが、
今の大人はよくて、若者はだめだ、という雰囲気は悔しいものですなー。


あとは、こういう番組に出てる人は、ある程度ちゃんとしてるなと思いました。
逆に、この番組はツイッタ―的にコメントがリアルに流れてましたが、
そこの内容は結構がっかりするものが多かったような。

批判的、ではなくて、否定的な意見が多いですね。
相手をあほやと断定してしまって、そこで思考を止めてしまうというか。
変にわかってるのよ的にふるまう人が多い気がします。

まぁ、残念な感じですね。
ネット上で上手に議論するのって難しいのですかね。


何かに対して真剣に考えて、建設的な意見を言うことを
ダサいというような雰囲気にしてしまうのは、もったいないですな。

まぁ、ガツガツはしませんが、
何かについて真面目に考えることはとてもだいじですからねぇ。

個人的には、いい大学にはいるとかいい企業にはいるとか、
今まで達成と思っていたことが、
実は達成ではないのよ、となって、道を見失っているのが大きいのかなと思います。

ただ、道を見失ってるものの、新たな道を模索していることはしてるのかなと。
極端な話、これまでの人類の歴史の中で、
はじめてイデオロギー以外から価値感を得なくてはならない状態になっているわけで。
そんな簡単に次には進めないですよねー。

そんなにすぐ焦らずやっていけばええのかな、とは思います。

まぁ、そんなことを考えるいい機会やったなということで。
無駄に長くなってしまった。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1259-8aed406a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。