スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃれた

2010年03月25日 20:53

さて、住所変更のため住民票をとりにいったのもあったせいで、
免許更新に時間はとられましたが、それだけで休みが終わるのももったいないかなと。

ちょっと前から気になっていたものを見にいってきました。

poster_01_01.jpg

『アール・ヌーヴォーのポスター芸術展』

伊勢丹でやってるやつです。
今週の土日までということで、ちょっと焦っていたのですが、ようやく。

19世紀後半の、チェコのあたりのポスターたちだそうです。
現地でみとけよ、という話なのですが、
はじめてみるものたちでした。

クリムト、ミュシャ、エゴン・シーレ、ロートレック、あたりが、
ポスターという手法で描いています。
ウィーンの美術館でもアピールされていたような。


ポスター展、結構好きです。

通常の芸術と違って、わりと主題が俗世ぽいというか、
ここのパンは安いよ、とか、今月号はこんなにおもしろいです、とか、
そういう私のようなのにもわかりやすい主題を、
いろんな手法で見せているようなところが、好きです。

ゴールはあって、それに向かって、
色彩を変えたり、書くものを変えたり、文章をいれたり、
そういうのは、結局普段私たちがやっているアプローチと同じといえば同じなわけで。

何かを人に伝えるとき、
なにかちょっとおしゃれなというか、
気のきいた伝え方をしたいものやなと。
文章としては、だじゃれとかでもええと思います、ほんまに。


ただ、最近は全然思いつかなくなりました。

ものがポスターということで、
掲示するもののはずですが、
啓示はこないようです。

普段から使い続けなあかんのですなー。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1232-1ad9cd41
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。