スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

x3

2010年03月23日 23:48

結局3連休はバスケでした。

土曜は練習、日曜試合、月曜は大学卒業後に行くようになった大学のサークルへ。
とりあえず、半年に1回ぐらいしかいかないところへ行って、
まったく空気を読まずにバスケをするという精神力はつきました。
いやはや、成長したもので。

まぁそうやってバスケのできる場所を維持することは重要やなと。
来期も残業規制は続きそうなので、
うまいこと週2ぐらいでできたらええかもしれませんな。


さて、サークルでのバスケですが、
若者にまじって平面バスケで身体をいじめるということと、
いいタイミングでもらった場合は思い切りよく打つ、ということを意識してました。

なので、勝ち負けとかはええかなと思っていたのですが。
ごりりだすと空気読めへん奴感が増すかなと。
(走るために女子のバスケにまで入ってる時点でアレですが)

でも、やっぱり負けるのは悔しいようです。
ラリーの一本でも当然そうで、
一つ一つのプレイでも、試合を通してしゃあないというもの以外は、
やられると悔しかったです。

まだまだ負けず嫌いについてだけはフレッシュさを維持しているようで。


仕事の方も、似たように負けず嫌いがでています。

今期は、期初は目標が高すぎて、達成できるわけないとモチベーション下がり、
中盤はとりあえずがむしゃらにやろうとがんばり、
最終盤になって、やっぱり達成できひんことが見えてきて、失速しました。
まぁ加速度が落ちたぐらいで、速度は落としてないと思ってますが。

でも、悔しいですね。

確実に各上なチームとやって、予想通り大敗するとしても、
安西先生の言葉を待つまでもなく、
そのやっている途中にあきらめるのは悔しいです。


今日はまぁ、ゲームセットを宣言された日になるのですが、
予想通り負けは負けでした。

あー悔しい。


今の制度では目標を高く持つインセンティブがないとか、
結局目標の数値でしかものを測れないなら研究する人が損するとか、
制度的なフラストレーションはありますが、
そこ以外は、単純に悔しいですね。

もう少しで届きそう、という感じはまだしないのですが、
まだしばらくはそういう悔しさだけで仕事ができるかなという感じですので、
もうちょっとだけはがんばってみようかと思います。。

こちらは週5もできてしまうので、なんとか前に進みたいものです。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1230-88b2ccd9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。