スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月16日 07:36

以前、私の家がまだブラウン管だったころ、
液晶テレビを買うことになりました。

そのころの私は、あいかわらず家電が好きで、
プラズマと液晶の違いとか、そういうことに目が行くことが多く、
たとえば視野角がどうのこうの、消費電力がどうのこうの、
高速応答性がどうのこうの、白が浮いてくる黒がどうのこうの、
など、スペックのことばかりおっていたような。

ただ、いざ液晶を買ってみると、
それまでのテレビとあまりに違いすぎて、
感動した覚えがあります。世界遺産の番組とかで泣きそうなってたし。

机上でいくらわかっても、
実感とはかけ離れているようなことが多々あるような気がします。


そういうわけで、今回も机上でさんざん迷ったあげく、
買ってみるとなんじゃこりゃ!というものを買いました。

P・S・3!


誕生日ということで、買ってもらってしまいました。

それまで、画質がどうのこうの、ソフトがどうのこうの、
値段がどうのこうの、互換性がどうのこうのと、
いろいろ見てたわけですが、
やっぱり、すごいですねー。

ブルーレイもそういうところがあると思います。
DVDと比べてどこまできれいか、ということは難しいですね。
実際は音とかもええ気しますしね。

PS3も、電化製品として非常に面白いと思います。

とりあえず、DLNAとかいう機能を使ってみて、
パソコンとファイル共有とかしてみました。
パソコンにはいってる音楽を、ネットワーク経由で再生できるようです。
写真とかも。

なんだかんだで、インターフェイスは結構おしゃれですしねー。
弊社のものと比べて、だんちがいやと思います。


あとは、いままでBOSEのスピーカーにアナログでつないでいたのですが、
PS3介してデジタルでつないでみたところ、驚異的に音がよくなりました。
今までは完全にもちぐされだったようです。


ただ、どこか、できそうでできないことがちらほらあります。
なんとなく、機能・スペックが高いことが優先して、
使う人のことはあとまわしになっているような。

アップルとか任天堂があんなええ感じになっているのは、
まずは使ってもらうことありきやったからな気しますしね。
機能を多少しぼっても、それを使いきることはしやすいような。
値段も安いですしねー。


なんにせよ、ポテンシャル高そうなので、せっかく高級品なので、
使いこなせるようたのしんでいこうかなと。

やっぱり使っていかんとあきませんなー。


そういうわけで、久しぶりにゲームをしていこうかと思います。
まだハードの方を楽しんだだけで、ソフトを楽しんでないので、
そちらにもそろそろ手をだそかなと。

やっほう!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nozaki.blog15.fc2.com/tb.php/1226-a5f30cbf
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。